地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
土とともに生きる
連載企画
おくやみ
書籍
会社概要
広告について
採用情報
リンク

地域ニュース

2011年3月18

営業戦略室新設など重点に
名寄市の人事異動

 【名寄】名寄市は18日、4月1日付の人事異動を発表した。退職者補充や経済部営業戦略室新設に伴う職員配置などに重点を置いたもので、一般行政職は131人が異動となる大規模人事。部長職には、扇谷茂幸上下水道室長が市民部長、寺崎秀一農業委員会事務局長が経済部長、鹿野裕二大学教務課長が大学事務局長、松島佳寿夫財政課長が病院事務部長に昇格。次長職は5人中5人、課長職が29人中13人、係長職は49人中14人が昇格した。
 退職者辞令交付式は、31日午前10時から市役所名寄庁舎、新採用も含む異動の辞令交付式は4月1日午前9時から市民会館で行われる。

[ 2011-03-18-19:00 ]


4月から診療体制変更
名寄市立病院運営委員会・消化器内科医を2人に縮小

 【名寄】第2回名寄市立総合病院運営委員会が17日、同院で開かれた。病院側から、循環器内科を縮小して糖尿病科と呼吸器内科を4月から設置する診療体制の変更をはじめ、老朽化が進む精神科病棟の改修などを盛り込んだ地域医療再生事業計画内容や12月末現在での22年度決算見込みなどが報告された。
 病院側が4月からの診療体制変更について「旭川医科大学の意向により、4月から医師5人体制の消化器内科を糖尿病科と分離する。これにより、消化器内科と新設する糖尿病科に2人ずつの医師が配置され、消化器内科が縮小される。また、常勤医が不在だった呼吸器内科に医師2人が配置される」と説明。
 しかし、消化器内科については、4月から配属される医師2人が秋ごろに辞職する意向を示していることに加え、その後の医師補充めどが立っていないため休診になる予定として、「これに伴う内科全体の収入影響額は約2億8000万円を見込んでいる」とした。

[ 2011-03-18-19:00 ]


支援物資の登録を
名寄市・東北地震で協力呼び掛け

 【名寄】名寄市は、11日に発生した東北地方太平洋沖地震に対する市民からの支援物資登録の協力を呼び掛けている。
 同地震の被災者対応で加藤剛士市長は、道の要請を受けて毛布140枚、テント61張り、仮設トイレ1基、懐中電灯42個を準備して、いつでも現地に送れる態勢を整えており、「被災者を受け入れるための仮設住宅建設場所の提供打診も受けており、営林署跡地を活用する予定」と説明する。
 さらに、住宅確保として公営、教員住宅を18戸を準備しており、道の要請以外でも市に直接問い合わせがあった場合、臨機応変に対応することにしている。さらに家賃の無料化、家財道具の貸し出し支援、被災地出身の名寄市立大学生の家族支援なども行うこととしている。また、市役所両庁舎と智恵文支所、市民文化センターで義援金の募金箱を設置しているほか、町内会連合会や社会福祉協議会などでも合同で募金活動を行っている。
 市では、市民にも被災者支援の協力を呼び掛けており、加藤市長は「ストーブや毛布などの食料以外の救援物資登録を、市総務部の防災担当で受け付けている。また、緊急避難の動きも増えてくる可能性が高いため、避難者を受け入れるホームステイ登録もしていただきたい」と話している。

[ 2011-03-18-19:00 ]


夢大きく持ち努力して
名寄東小では38人が卒業

 【名寄】名寄市内小学校の卒業式が、18日各校で行われた。仲間との思い出あふれる学びやを巣立つ卒業生は、4月から始まる中学校生活に期待しながら新たな一歩を踏み出した。
 名寄東小(金子謙治校長、児童173人)では、午前10時から第53回卒業証書授与式が行われた。卒業生は38人(男子21人、女子17人)。在校生や保護者、教職員のほか、来賓、同校コミュニティカレッジ生、地域住民の拍手に迎えられながら、コミカレ生が作った花を胸に飾った卒業生が体育館に入場。
 国歌と校歌斉唱、学事報告の後、金子校長は一人一人に卒業証書を授与し、「頑張って!」と固く握手を交わした。また、卒業生はそのまま保護者の元へと向かい、受け取ったばかりの卒業証書を照れくさそうに、けれど感謝の気持ちを込めて手渡した。

(写真=思い出あふれる学びやを巣立った名寄東小卒業生)

[ 2011-03-18-19:00 ]

HOME
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)  

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL
写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて
プライバシーポリシー
購読申込
Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.