地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
土とともに生きる
連載企画
おくやみ
書籍
会社概要
広告について
採用情報
リンク

地域ニュース

2011年3月16

17日に大学で追試験
名寄市議会予算審査特別委・東日本大震災の対応で

 【名寄】名寄市議会予算審査特別委員会(川村正彦委員長)は15日、土木費、教育費などで質疑を行った。村幸栄委員(共産)の東日本大震災に伴う被災地出身の名寄市立大学一般入試後期試験対応で質問。鹿野裕二大学教務課長は「全学生700人のうち東北6県の出身者は120人から130人ほどが在籍。特に津波による被害が大きかった岩手、宮城、福島の出身者は約70人いる。大学では11日の震災発生を受け、在学生の安否確認を実施。幸い、すべての学生の安全を確認した」。
 さらに、後期試験(12日)の対応で、鹿野教務課長は「試験は午前10時開始だが、試験開始から午前11時半までに試験会場に到着できる受験生に対しては別室で受験。また、午後3時までに到着できない受験生については、試験時間を繰り下げ行った。当日、試験会場に来ることができなかった学生は、17日に追試験を実施する」とした。

[ 2011-03-16-19:00 ]


被災者受け入れを検討
下川町議会総務産業委・町長が東日本大震災で答弁

 【下川】下川町議会総務産業委員会(谷一之委員長)が15日に委員会室で開かれ、新年度予算案で理事者から見解を求めた。
 同委員会は、9日から11日まで各担当課に質疑を行いながら、付託された「新年度予算案」の審議を進めてきた。最終日の15日は安斎保町長に総括質疑を行った。委員から「東日本大震災は想定外の大規模被害となった。被害者が相当数いる中、その受け入れなどはどう考えているか。また、この教訓から日ごろの防災に対する実施訓練が必要ではないか。停電に備えた発電機の整備はどう考えているか」。
 安斎町長は東日本大震災と防災対策で「震災被害者の受け入れとして、空いている場所の開放や必要に応じた整備など対応したい。救援物資、募金も考えたい。発電機は町立病院と役場に整備されている。各施設の整備も早急に検討する必要がある」と答えた。

[ 2011-03-16-19:00 ]


出会ったすべての人に感謝
名寄市立大学、短期大学部・198人が夢と希望胸に卒業

 【名寄】名寄市立大学・同大学短期大学部(青木紀学長)の平成22年度卒業証書・学位記授与式が16日、同大学本館体育館で行われ、今春から始まる新たな生活への希望を抱きながら慣れ親しんだ学びやに別れを告げた。
 同大学は保健、医療、福祉に加え、児童福祉と幼児教育という、人のより良い生活のための支援に携わる人材を育む大学。本年度の卒業生は保健福祉学部151人、短期大学部47人の計198人。
 華やかなはかまや振り袖姿の卒業生が、保護者や在学生らの拍手に迎えられて入場。各学科の代表者に卒業証書・学位記を授与した青木学長は「東日本東北関東大震災直後の卒業式。誰もが忘れることのできないものとなるでしょう。皆さんは、これからの人生において感謝する人であってほしい、感謝される人であってほしいと思います。皆さんの活躍を心から期待しています」と告辞。卒業生は、大学生活で得た多くの思い出と誇りを胸に刻み、新生活に向けての第一歩を踏み出した。

(写真=青木学長から卒業証書・学位記を受ける卒業生)

[ 2011-03-16-19:00 ]


念願の15の春つかむ!
公立高校入学者選抜・各校で合格者発表

 【名寄】道内公立高校の23年度入学者選抜合格発表が16日、各校一斉に行われた。受験番号が書かれた掲示板の前では、念願の15の春をつかんだ受験生の笑顔が並び、4月から始まる高校生活へ期待で胸を膨らませた。
 上川北学区には8つの公立高校があり、23年度は生徒募集を停止している中川商業を除く7校16間口(普通科8間口、職業学科7間口、総合学科1間口)で生徒を募集。合計募集定員は640人で、入学試験は3日に行われた。
 名寄産業高校前では、合格者の受験番号が掲示されると、受験生が食い入るように掲示板を見つめ、自分の番号を見つけると満面の笑顔を浮かべ、友人と喜びを分かち合い、携帯電話で家族に報告する姿が見られた。

(写真=自分の受験番号を見つけ笑顔の受験生=名寄産業高で)

[ 2011-03-16-19:00 ]

HOME
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)  

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL
写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて
プライバシーポリシー
購読申込
Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.