地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
土とともに生きる
連載企画
おくやみ
書籍
会社概要
広告について
採用情報
リンク

地域ニュース

2011年2月5

8人前後が勇退か?
名寄市議選の現職動向・定数ちょうどの可能性も

 【名寄】任期満了に伴う名寄市議会議員選挙の告示まで残り約2カ月となり、選挙に向けた現職議員の進退動向が少しずつだが見えてきた。現段階で引退が確実視されているのは、道議会議員選挙に出馬表明している中野秀敏氏を含めて2人のほか、勇退するのでは―とうわさされる議員が6人前後おり、この中では後継候補擁立に向けた動きも。また、新たな新人出馬の動きもあるため、定数ちょうどもしくは1、2人オーバーによる選挙戦の可能性が秘められており、今後の動向に注目が集まっている。
 同選挙日程は4月17日告示、24日投票。次回からは、風連と名寄地区を分けた選挙区制を廃止して両地区を一本化。さらに、議会改革に伴い、現定数の26議席から6議席減り、20議席となる。

[ 2011-02-05-19:00 ]


フレペで開幕コンサート
下川・アイキャンが12日スタート

 【下川】第37回しもかわアイスキャンドルミュージアムは、同実行委員会(石谷英人会長)主催で12日からスタート。今年のオープニングセレモニーは、同日午後6時から道道下川愛別線西側、桜ヶ丘公園「ガーデニング・フォレスト『フレペ』」で開かれる。
 オープニングセレモニーでは主催者など挨拶のほか、来場者先着100人に「下川小麦のフォカッチャ」、カップル来場者にはバレンタイン企画として、矢内菓子舗のスペシャルチョコスイーツ(数量限定)をプレゼントする。引き続き同30分からは、道内のプロ奏者、伊藤嘉彦さん(サックスフォーン)と田邊沙知さん(ピアノ)による「ピアノ&サクソフォーンコンサート」が開演。入場は無料。

[ 2011-02-05-19:00 ]


50年前のまち思い出して
美深町郷土研究会・地図作製で情報提供を

 【美深】美深町郷土研究会(佐久間昌美会長)は、平成24年に迎える設立30周年記念事業として、今から50年前の街並みを再現する地図を作製することにしているが、このほど町文化会館エントランスに情報提供を求める記帳台を設置した。同研究会では、事業所や商店、個人宅など半世紀前のまちの様子を思い出して―と協力を呼び掛けている。
 記帳台は半年間、設置を予定。情報提供調査表が備えられており(1)当時、美深町のどこに住んでいましたか(2)近所にはどのような建物があり、どのような人たちが住んでいましたか(3)当時の参考になる写真、映像を持っていますか(4)近所の地図や見取り図は持っていますか―の設問となっているが、佐久間会長は「できれば裏面に地図も描いてほしい」とより詳しい情報を求めている。

[ 2011-02-05-19:00 ]


6年連続全日本へ
名寄の江畠さん・道スキー技術選手権で4位

 【名寄】名寄地方スキー連盟所属、智恵文保育所保育士の江畠絵美さんが、このほど、ルスツリゾートスキー場で開かれた「第48回北海道スキー技術選手権大会兼第48回全日本スキー技術選手権大会北海道予選会」に出場。女子決勝で過去最高の4位入賞を果たし、6年連続全日本出場を決めた。
 江畠さんの北海道予選会への挑戦は、9年目。女子の部には66人が出場したが、予選5位、準決勝5位と順調に勝ち上がり、決勝の小回中整エリート、総整ウエーブダイナミックでも練習成果を発揮し、順位を一つ上げて4位。惜しくも1点差で表彰台は逃したものの、6年連続の全日本出場を決めた。
 全日本大会は、3月7日から12日まで長野県で開催する。

(写真=北海道スキー技術選手権4位入賞を果たした江畠さん)

[ 2011-02-05-19:00 ]

HOME
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)  

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL
写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて
プライバシーポリシー
購読申込
Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.