地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
土とともに生きる
連載企画
おくやみ
書籍
会社概要
広告について
採用情報
リンク

地域ニュース

2011年2月4

国内最高峰の戦い
日本カーリング選手権大会・8日から名寄を舞台に開幕

 【名寄】「第28回日本カーリング選手権大会」が、8日から13日までの6日間、名寄市日進の道立サンピラー交流館を会場に開催される。日本選手権女子5連覇の強豪「チーム青森」、マリリンの愛称で親しまれている本橋麻里選手率いる「LS北見」など、オリンピック女子日本代表選手が出場する注目度の高い大会。期間中は選手、大会スタッフをはじめ、各地元のマスコミなど多くの関係者が名寄を訪れる予定で、国内最高峰のカーリング大会が名寄の冬を熱く彩る。
 大会日程は、8日は午前8時から公式練習、同11時半から予選リーグがスタート。同日午後7時からはホテル藤花で開会式。優勝杯の返還(男子・チーム常呂、女子・チーム青森)、選手宣誓などが行われた後、交流レセプションに移る。決勝戦は13日午後1時から予定されている。

[ 2011-02-04-19:00 ]


6月11日「星守る犬」
加藤市長の定例記者懇・映画上映に向けて広くPR

 【名寄】加藤剛士市長の定例記者懇談会が4日、市役所名寄庁舎で開かれた。加藤市長は、名寄市が舞台となった映画「星守る犬」が、6月に全国一斉公開されるが、名寄を全国に売り込むチャンスとし「市内外に広くPRする」などと説明した。
 懇談会の中で加藤市長は、映画「星守る犬」で、「6月11日から全国東宝系映画館で一斉公開されることから、市内外にポスターを掲示して積極的にPRする。また、名寄での試写会も検討している」としたほか、名寄のヒマワリ畑を舞台の中心に映画が展開されることから「市民にヒマワリの種を無料配布して家庭で育てていただき、観光客をヒマワリで出迎える『ひまわりのまちプロジェクト』を4月から進める」と述べた。

[ 2011-02-04-19:00 ]


リレーや宝探しなど
下川・児童が雪中ゲームで冬満喫

 【下川】下川小学校(田中英司校長、児童152人)の冬を楽しむ集いが4日、同校グラウンドの雪上で開かれた。
 冬を楽しもうと同校児童会(杉之下啓介会長)が企画。児童たちは学年縦割りで10班に分かれ、20センチ程度の雪上で「鬼ごっこ」、雪に埋まっているペットボトルを探す「宝探しゲーム」、全員リレーの3種目を行いながら得点を競った。
 この後は、同校PTA(佐藤和幸会長)20人が「児童に地元のおいしい手延べうどんを味わってもらう機会をつくろう」と、うどんを調理して児童、教職員一人一人に振る舞った。児童たちは雪がいっぱいのグラウンドで温かいうどんを味わって、「体が温まる」「おいしい」など、うれしそうだった。

(写真=雪の中でゲームを楽しみ冬の寒さを吹き飛ばした児童)

[ 2011-02-04-19:00 ]


福求め手を伸ばす
風連神社節分祭で豆まき

 【名寄】風連神社(丸井尚臣宮司)の第5回節分祭が3日、同神社社殿などで開かれ、多くの地域住民が招福を祈願した。
 同祭は郷土平安、五穀豊穣(ほうじょう)交通安全などを願う神事。市民約200人が来社。境内での節分豆まきでは、太鼓の合図で「かみしも」に身を包んだ年男5人、年女6人が落花生などの福豆(約70キロ)、もち(約60キロ)をまいたが、多くの地域住民が今年一年の福を呼び込むために手を伸ばしていた。
 また、運良く当たりくじ付きのもちを拾った市民には、丸井宮司から一升(いっしょう)升などの縁起物が贈られた。

(写真=多くの市民でにぎわった風連神社節分祭)

[ 2011-02-04-19:00 ]

HOME
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)  

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL
写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて
プライバシーポリシー
購読申込
Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.