地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
土とともに生きる
連載企画
おくやみ
書籍
会社概要
広告について
採用情報
リンク

地域ニュース

2011年1月23

名寄ブランド売り出しに向け
名寄商工会議所・新たなパッケージも用意

 【名寄】名寄商工会議所は、2月に東京都内で開催される東京インターナショナルギフトショーに参加する。「地域資源∞全国展開プロジェクト」指定を受け取り組んだ、名寄の新ブランドづくりで開発した商品の最終段階として参加する。この中で5商品については、それぞれ2種類の新たなパッケージデザインを用意して出品。参加する全国のバイヤーからの意見を聞き、今春からの本格的な商品の売り出しに結び付ける意向を示している。

[ 2011-01-23-19:00 ]


中学校で武道授業試行
名寄市教委・24年度から完全実施へ準備

 【名寄】名寄市教育委員会は、本年度から中学校の保健体育で武道授業を試行している。文部科学省が示した新学習指導要領に基づくもので、24年度からの完全実施を前に試行している。種目は各学校で事情などを考慮して決めることができ、名寄東中学校は相撲、風連中学校は剣道を選択。試行に伴い、必要な剣道の防具などを本年度一部そろえたが、来年度も必要経費を当初予算案で要求していく意向。

[ 2011-01-23-19:00 ]


31戸に775万円を補助
美深町の輪作支援・対象品目作付け農家の64%

 【美深】美深町は、21年度から4カ年計画で「輪作維持支援事業」を展開。小麦などを栽培し輪作体系の確立、維持や緑肥作物の導入による土づくりを図っている農家に対し助成金を支出している。事業2年目の22年度は31戸が取り組み、775万円の補助金を支払った。また、同事業の対象品目限定で、町全体の作付け戸数のうち同事業の支援を受けている農家割合は64・6%となっている。

[ 2011-01-23-19:00 ]


多彩な催しを企画
2月12、13日に風連冬祭り

 【名寄】第27回ふうれん冬まつりが2月12、13の両日、風連町仲町特設会場(旧役場庁舎跡地)で開かれる。今年も好評の全日本氷上人間カーリングをはじめ、抽選会や歌謡ショーなど多彩な催しを企画しており、実行委員会では、多くの来場者を呼び掛けている。
 冬を彩る恒例のイベント。12日(前夜祭・午後5時20分〜同7時半)は、風連御料太鼓の勇壮な演奏に続き、叶やよいさんの歌謡ショー、抽選会、花火大会。翌13日(本祭り・午前10時〜午後3時)は、メーン会場で氷上人間カーリングや片田さとる&テレシートゥの歌謡ショー、ちびっ子集まれ(宝探し)、もちまきなどを予定している。

[ 2011-01-23-19:00 ]

HOME
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)  

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL
写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて
プライバシーポリシー
購読申込
Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.