地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
土とともに生きる
連載企画
おくやみ
書籍
会社概要
広告について
採用情報
リンク

地域ニュース

2011年1月22

地域経済発展に決意
名寄商工会議所・新年交礼会で気持ち引き締める

 【名寄】名寄商工会議所(木賀義晴会頭)の第59回優良従業員表彰式、22年度産業表彰式、2011年新春特別講演会、23年度新年交礼会が21日、ホテル藤花で開かれた。
 創立60周年記念特別講演では、テレビ朝日コメンテーターの川村晃司さんが「政治展望と経済の行方」をテーマに講演。新年交礼会では22年度産業表彰式が行われ、小川毛糸店店主の小川太一さん、木村時計眼鏡店店主の木村哲也さん、理容・美容のハナモト店主の石橋正則さんに産業功労賞、有限会社丸観商店代表取締役の相原誠さんに産業奨励賞が贈られ、市民の生活文化向上や地域振興発展への尽力がたたえられた。

(写真=新年交礼会の席上行われた産業表彰の授与式)

[ 2011-01-22-19:00 ]


地元から29年ぶりの快挙
名寄出身の清水康平さん・ノルディック世界選手権出場

 【名寄】名寄市出身で、日本大学4年の清水康平さんは、今年2月22日からノルウェーのオスロで開催される「2011ノルディック世界選手権大会」のクロスカントリー競技日本代表に選ばれた。名寄出身者の同選手権出場は、1982年に現名寄市職員の高畠啓博さんがコンバインド競技で出場した以来、実に29年ぶりの快挙。清水さんは「自分のスキースタイルは、つらくなってから粘り、後半、徐々にタイムを上げていくタイプ。世界選手権でもこれができれば結果がついてくると思う」と、大舞台に向け闘志を燃やしている。
 清水さんは、2月14日に日本を出発。同19、20の両日、ノルウェーで開催されるワールドカップに参戦後、22日にオスロ入りする予定。

(写真=日本代表に選ばれた清水さん)

[ 2011-01-22-19:00 ]


料理を味わい交流
東京なよろ会第1陣を歓迎

 【名寄】東京近郊に住む名寄出身者らで組織する「東京なよろ会」(木原碩美会長)のスキーツアー第1陣が20、21の両日、名寄入り。市による歓迎交流会が、21日になよろ温泉サンピラーで開かれ、料理を囲みながら交流を深めた。
 スキーツアーは、同会内部にツアー委員会(中原忠夫委員長)を組織し、昭和61年から実施。今年は3月までに230人が来名する予定。ツアー第1陣には、43人が参加。
 テーブルには、ジンギスカンやカニなどのほか、農家の主婦らで組織する「いきいきかあさんの会」提供のカボチャとジャガイモ団子、カボチャのポタージュが並び、参加者は料理に舌鼓を打ちながら楽しいひとときを過ごしていた。

(写真=楽しい時間を過ごした交流会)

[ 2011-01-22-19:00 ]


冬道の特性を理解
名寄自学で安全運転講習

 【名寄】名寄自動車学校(和田敏明管理者)の冬道安全運転講習が20日、同学校で開かれた。
 冬道の運転感覚を養うため、毎年開講している体験型講習。北電名寄営業所、北電名寄電力センター、上川北部森林管理署職員と入校中の名寄高校生ら62人が受講。和田管理者が「自動車学校でしか体験できない講習内容となっている。事故防止に役立ててほしい」と挨拶。
 交通安全講話で、野村孝志名寄警察署交通係長は、デイライトや危険予測運転の徹底を呼び掛けたほか、交通ルールとマナーを守った安全運転への協力を求めた。引き続き、教習コースで実技講習。冬道の特性や安全運転のポイントを学んでいた。

(写真=多くの受講者が安全運転のポイントを学んだ講話)

[ 2011-01-22-19:00 ]

HOME
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)  

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL
写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて
プライバシーポリシー
購読申込
Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.