地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
土とともに生きる
連載企画
おくやみ
書籍
会社概要
広告について
採用情報
リンク

地域ニュース

2010年10月20

管内求人は回復傾向
名寄職安の高卒者就職・引き続き地元企業へ理解求める

 【名寄】名寄公共職業安定所は来春、高校卒業予定者を対象とした求人申し込みを受け付けているが、これまでに申し込みがあった管内求人は、7月末まで30人と出足は鈍かったが、8月末現在では、前年同期のおよそ2倍となる87人に上るなど、回復傾向を見せている。しかし、道内、道外の求人は前年を下回る厳しい状況が続いていることから、同職安では引き続き一人でも多くの求人確保へ、地元企業へ理解を呼び掛けている。
[ 2010-10-20-19:00 ]


交通安全塔を新設
下川町開拓110年を記念して

 【下川】町の開拓110年を記念して、下川町西町、国道239線沿いと町道中成基線間の国道敷地に、メッセージ機能を備えた「交通安全塔」が設置された。
 交通安全塔は高さ7メートル、幅1.9メートル、厚さ40センチ。亜鉛メッキ鋼鉄製。デザインは森林の町・下川町をイメージし、木の形をした緑と茶色の塔。左右に赤色回転灯2基と上部にライトアップ照明2基が取り付けられている。夜間でも町道と国道の岐路が分かりやすく、交通事故防止につながりそうだ。

(写真=下川町市街地の国道沿いに設置された交通安全塔)

[ 2010-10-20-19:00 ]


大学の未来考えよう
名寄市立大学創立記念・3日に市民公開討論会開催

 【名寄】名寄市立大学創立4周年・同大学短期大学部創立50周年記念事業の「市民公開討論会『名寄市立大学の未来』」が、11月3日午後4時からホテル藤花で開かれる。
 パネリストは加藤剛士市長、佐古和廣名寄市立総合病院長、青木紀学長の意見発表に続き、討論を行う。討論会は参加無料。
 大学事務局では、一般市民の参加を呼び掛けており、「市民とともに歩んでいる大学として、多くの市民と名寄大学の未来を考えたい」としている。

[ 2010-10-20-19:00 ]


美深産ハルユタカPR
江別のコムギフェスタで

 【美深】「コムギフェスタ2010inえべつ」が16日、江別市文京台の札幌学院大学で開かれ、美深産小麦「ハルユタカ」を使ったラーメンや牛肉まん、かりんとう、パスタなどをPRした。
 美深からは「ご当地麺マーケット」で、むつみ食堂のラーメン「美深麺」、「こなもんレストラン」にはアウル(道の駅びふか)が「美深牛肉まん」をそれぞれ出品。
 また、「ご当地アンテナショップ」に、「麦チェン推進協議会」が「美深産ハルユタカ小麦粉」「北はる香かりんとう」「北はる香パスタ&パンプキンクリーミーパスタソース」を用意した。

(写真=ラーメン、牛肉まんなどをPR販売した美深ブース)

[ 2010-10-20-19:00 ]

HOME
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)  

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL
写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて
プライバシーポリシー
購読申込
Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.