地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
土とともに生きる
連載企画
おくやみ
書籍
会社概要
広告について
採用情報
リンク

地域ニュース

2010年10月19

そば打ちデモや講演
美深で第9回住民自治福祉大会

 【美深】第9回住民自治福祉大会が17日、美深町文化会館で開かれ、参加した多くの町民たちが福祉活動の推進などに理解を深めた。
 同大会は、美深町自治会連合会(多田勝会長)、美深町社会福祉協議会(教重文雄会長)の主催。自治会活動に積極的に参加し、住民同士が支え合いの地域づくりを目指すとともに、福祉活動の推進を目的とし、毎年開催している。
 同日は午前11時に「健康屋台村」が開設。雪中貯蔵キャベツやもち米、チーズ、軽食などが販売されたほか、名寄地区手打ちそば愛好会の協力を得て、そば打ちのデモンストレーションが披露された。また、美深産の手打ちそばが振る舞われ、屋台村の前には多くの来場者が列を作った。

(写真=人気を集めたそば打ちのデモンストレーション)

[ 2010-10-19-19:00 ]


武田さんは計量部門1位
名寄パワリフ協会・北海道選手権で健闘

 【名寄】名寄パワーリフティング協会(黒田英二会長)所属の3選手が、このほど開催された、北海道ベンチプレス選手権、北海道パワーリフティング選手権に出場し、健闘をみせた。
 北海道ベンチプレス選手権では、90キロ級の金谷重昭さん=五十嵐運輸=が115キロを上げ4位、75キロ級の近藤啓一さん=名寄消防署=が120キロを上げ3位と、それぞれ入賞。近藤さんは、第11回ジャパンオープンベンチプレス選手権の出場要件となっている標準記録をクリア。
 一方、北海道パワーリフティング選手権に67・5キロ級で出場した武田佳和さん=名寄市役所=は、スクワット160キロ、ベンチプレス125キロ、デッドリフト180キロのトータル465キロで1位に輝いた。武田さんは、第15回ジャパンオープンパワーリフティング選手権出場のための標準記録を突破、出場権を得た。

(写真=道選手権で健闘した名寄パワーリフティング協の3人)

[ 2010-10-19-19:00 ]


一定程度の目的達成
望湖台振興公社・本年度末での解散を決議

 【名寄】株式会社ふうれん望湖台振興公社(小室勝治社長)の第24期臨時株主総会が15日、市役所風連庁舎で開かれ、望湖台センターハウス運営終了に伴う同公社のあり方について協議。一定程度の目的を達成したとして、指定管理者の指定期間満了の本年度末をもって解散することを決議した。
 同ハウスの存廃について市は、地域住民の存族要望を尊重しながらも、1自治体で二つの公共温泉施設の運営は難しいと判断。当初予定より1年間先送りし、平成23 年度末で運営終了の方向性を示している。

[ 2010-10-19-19:00 ]


演劇や音楽など発表
下小児童が力を合わせ熱演

 【下川】下川小学校(田中英司校長、杉之下景介児童会長、児童150人)の学芸会が17日、同校体育館で開かれた。
 テーマは「力を合わせて最高にすばらしい学芸会にしよう」。会場は保護者や祖父母たちで埋め尽くされ、後列にはビデオカメラの放列ができた。
 演劇では1年生が「うらしまたろう」、2年生が「どろぼう学校」、3年生が「ぼくは王様」、4年生が「ほんとうの宝ものは」、5年生が「名探偵コナン・学園祭のわな」、6年生が「白見の滝」を熱演した。また、2学年ごとに合唱や演奏も披露された。体育館へ続く廊下には多くの児童作品が並んだ。PTAによるバザーも開かれにぎわっていた。

(写真=練習の成果を発表した児童たち)

[ 2010-10-19-19:00 ]

HOME
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)  

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL
写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて
プライバシーポリシー
購読申込
Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.