地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
土とともに生きる
連載企画
おくやみ
書籍
会社概要
広告について
採用情報
リンク

地域ニュース

2010年10月2

予防のためにも受診を
名寄市の各種検診・積極的な申し込み呼び掛ける

 【名寄】名寄市では、「特定健診」「がん検診」などをはじめとする各種検診を実施しているが、22年度の受診見込み(9月21日現在)をみると、各検診で軒並み前年度を下回る見通しとなっている。本年度は今後、11月、12月、来年1月に各種検診が行われる予定で、市保健センターは「通院している方でも、思わぬほかの病気が見つかるケースもある。また、病気を予防するために、早めの生活習慣改善につなげることも検診の大切な目的」と話し、積極的な受診を呼び掛けている。

[ 2010-10-02-19:00 ]


農ク全国大会へ4人
名寄産業高校から初参加

 【名寄】名寄産業高校(福井誠校長)酪農科学科の生徒4人が、6日に札幌と岩見沢などで開かれる第61回日本学校農業クラブ全国大会に初めて参加する。
 同校は、名寄光凌高校と名寄農業高校が統合し、職業学科集合型高校として21年4月に開校した。同校から同大会へ参加するのは初めてのことで、農業鑑定の畜産コースに奥田慎二君(酪農科学科2年)、同じく農業鑑定の農業コースに梅田由可奈さん(同1年)。また、クラブ員代表者会議に佐藤慎之介同校農業クラブ会長(同2年)と横山大地同副会長(同同)が参加する。

(写真=全国大会出場の右から横山、佐藤、奥田、梅田さん)

[ 2010-10-02-19:00 ]


事故死ゼロへ願い込め
名寄で約300人が旗の波運動

 【名寄】「交通事故死ゼロを目指す日」街頭啓発が30日、西條名寄店西側の国道40号線沿いで行われ、沿道に立った多くの参加者が市民の安全を願いながら交通安全旗を振った。
 「交通事故死ゼロを目指す日」は、交通安全に対する国民意識を高めるため、国が制定した国民運動。
 交通安全関係機関・団体56団体から約300人が参加。悲惨な交通事故が起きないよう願いを込めながら約100メートルにわたって交通安全旗の波をつくり、真剣な表情で運転者や歩行者、自転車利用者らに交通安全をアピール。交通安全意識の高揚を図った。

(写真=安全運転を訴えた街頭啓発)

[ 2010-10-02-19:00 ]


ボールの飛距離競う
11日に下川でPGドラコン

 【下川】「世代、地域を越え、パークはひとつ実行委員会」(伊東時晴実行委員長)主催の「飛ばしやは誰だ!?パークゴルフドライビングコンテスト」は、11日に万里長城パークゴルフ場横(桜ヶ丘公園)野球場で開かれる。
 競技内容は男女別個人戦で、ホームベース上からバックスタンドへ向かって、パークゴルフのボールを3球打ち、それぞれの一番遠くまで飛んだボールの飛距離を競う。下川パークゴルフ協会のほか、介護24、伊藤園、アルテワークス(スポーツ写真)など企業が協賛し、成績優秀者には米や伊藤園の茶などが贈られる予定。また、参加賞として各参加者のベストショット写真が後日、本人へ郵送される。参加料は300円(当日申し込み)。公認パークゴルフのクラブとボール3個を用意すること。問い合わせは事務局担当の南邦彦さん(電話080-3219-0926)へ。

[ 2010-10-02-19:00 ]

HOME
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)  

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL
写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて
プライバシーポリシー
購読申込
Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.