地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
土とともに生きる
連載企画
おくやみ
書籍
会社概要
広告について
採用情報
リンク
地域ニュース

2010年8月30

多彩な企画で大盛況
なよろ産業まつり・地場産品への理解も深める

 【名寄】「第32回なよろ産業まつり〜もち米日本一フェスタ」が29日、なよろ健康の森特設会場で開かれた。もちまきやもちつき大会など作付面積日本一のもち米PRイベントで盛り上がったほか、地場産の新鮮野菜や果物などの販売コーナーも人気を集め、多くの地域住民が来場して楽しい時間を過ごした。
 この日はあいにくの曇り空で、時より雨が降る天候だったが、市内をはじめ、市外からも多くの人たちが来場。風連御料太鼓保存会によるオープニング演奏で幕開け、景品が当たる懸賞付きもちまきでは、子供からお年寄りまで多くの来場者がメーンステージ前に集まり、一つでも多くもちを取ろうとビニール袋を広げる姿なども見られた。また、4代目もちつき大使の称号をかけた「なよろもちつきチャンピオン決定戦」のほか、なよろあすぱLOVEキッズのかわいらしい歌とダンスも披露され、会場を盛り上げた。

(写真=多くの来場者でにぎわった産業まつり)

[ 2010-08-30-19:00 ]


早食い競争など多彩に
第7回しもかわうどん祭り

 【下川】第7回しもかわうどん祭りが28、29の両日、にぎわいの広場などで多彩に行われ、町内外から多くの人が来場して、にぎわいを見せた。
 同実行委員会(石谷英人実行委員長)が主催。会場の出店では、両日うどん料理が並んだが、今年はそのうち4店舗が各日100人限定で「ワンコイン食べ得」を自主企画。500円で4店舗分のうどんを少量ずつ食べられるサービスで「手軽にうどんの食べ比べができる」と来場者に好評だった。
 29日には手延べうどん早食い競争が行われ、3分以内に用意された付けたれうどんを食べる競争。小学生の部に11人、中学生の部に4人が参加。25人が参加した女性の部では、島尻友美さん(士別市)が優勝。男性の部では藤原健太さん(鷹栖町)が、200グラムを58秒91で平らげて優勝。各優勝者には手延べめん1年分が贈られた。

(写真=早食い競争などが行われたうどん祭り)

[ 2010-08-30-19:00 ]


水防工法など学ぶ
名寄・消防団の現地教育訓練

 【名寄】北海道消防協会上川地方支部名寄分会(佐藤輝雄分会長)主催の消防団員現地教育訓練が29日、名寄川河川敷パークゴルフ場付近上流で行われ、水害に伴う防災工法などを学んだ。
 同訓練は、各種災害に対する防災知識、技術を身につけることを目的に、定期的に実施。今回は、7月末に名寄地方を襲った集中豪雨被害を踏まえ、水害による被害を最小限に食い止めるための水防工法を訓練した。
 訓練には風連以北中川の6市町村から消防団員98人が参加。水防専門化の説明後、名寄建設業協会(五十嵐正幸会長)の協力を得て、この地方では初の試みとなるコンクリートミキサー車による「土のう」づくりを実施。続いての水防工法訓練では、「土のう」を使って河川水位と漏水口の水位差を少なくし、堤防決壊を未然に防ぐための「月の輪工」のほか、漏水防止の「シート張り工法」や「改良積み土のう工」も行い、水害に伴う「土のう」を活用した防災方法を学んでいた。

(写真=水防の知識、技術を深めた現地教育訓練)

[ 2010-08-30-19:00 ]


物づくりの楽しさ体験
名寄で木・草花ふれあいフェス

 【名寄】名寄振興公社主催の「木・草花ふれあいフェスティバル2010」が29日、名寄市日進の道立トムテ文化の森「もりの学び舎」で開かれ、空き缶を使った飾り炭づくりや押し花のしおりづくりなどの体験コーナーを楽しんだ。
 同フェスティバルは、森林資源などを使ったものづくりを体験し、環境への理解を深めよう―と、「森林活動プログラム」の一環として開催。同公社職員が講師となり、「木片を接着してオリジナル作品」「空き缶を利用した飾り炭」「小枝を使った鉛筆」「押し花しおり」「ラベンダー香り袋」の5つの物づくり体験を用意。
 この中の木片を使ったオリジナル作品づくりでは、子供たちが大小さまざまな形をした木片を手に取り、一生懸命に接着剤を使って木片同士をつなぎ合わせ、動物やロボットなど自分だけのオリジナル作品を完成させて喜ぶとともに親子交流を深め、各体験を通して物づくりの楽しさを実感していた。

(写真=自然環境への理解も深めたフェス)

[ 2010-08-30-19:00 ]

HOME
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)  

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL
写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて
プライバシーポリシー
購読申込
Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.