地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
土とともに生きる
連載企画
おくやみ
書籍
会社概要
広告について
採用情報
リンク
地域ニュース

2010年7月10

就職は6割が地元希望
名寄職安・新卒者求人に理解求める

 【名寄】来春の高校卒業予定者の就職求人受理が6月21日からスタート。名寄公共職業安定所にも管内事業所から求人の申し込みが入ってきているが、6日現在で7件と、前年と比較しても出足は鈍い。
 同職安が実施した就職動向調査によると、就職希望者の約6割が地元での就職を望んでおり、同職安では「高校生たちが地元で少しでも希望する職を選択できることを願っている。また、企業にとっても早期の求人提出は、より適した人材確保のためにも有効」と、1件でも多くの求人確保へ理解と協力を呼び掛けている。

[ 2010-07-10-19:00 ]


夏の夜照らす12基
名高祭のあんどん行列

 【名寄】名寄高校(武者秀一校長)の第61回名高祭が9日、南広場出発のあんどん行列で幕開け。11日まで多彩な企画で盛り上がりを見せている。
 テーマは「Meiko in Wonder Land」。同校の伝統行事となっているあんどん行列では、クラスごとに制作した「疾風迅雷」「石槍縄文虎牙に舞ふ」「虎雅月光」「ルネサンス」などをテーマとした12基が名寄の夏の夜を照らし、市内中心街を練り歩いた。沿道には多くの保護者や観客が集まっており、美しいあんどんの出来栄えに感心していた。
 また、10日は演劇部や縦割り4グループの演劇が披露された。11日の名高祭は午前9時から午後1時半まで一般公開。クラス展示や名高喫茶、フリーマーケットの名高横町、茶道部の茶会のほか、個人演芸などが予定されている。

(写真=美しい出来栄えに観客も感心したあんどん行列)

[ 2010-07-10-19:00 ]


各地で月間最高気温更新
旭川地方気象台・6月中の気象概況まとめる

 旭川地方気象台は、6月中の上川・留萌地方の気象のまとめ(速報)を、このほど発表した。
 まとめによると、この期間の天気は、高気圧に覆われて晴れた日が多く、月の初めを除いて気温は高めに経過、日照時間も多くなった。中旬以降は各地で真夏日を観測し、28日には多くの地点で6月の最高気温の極値を更新。月平均気温は旭川で過去122年の観測史上、最も高くなったのをはじめ、多くの地点で6月の月平均気温の高い記録を更新。降水量は下旬に気圧の谷などの影響で大気の状態が不安定となる日が多かったため、上川地方では月間の降水量が平年より多くなった所があった。

[ 2010-07-10-19:00 ]


食器類を取りそろえ
名寄で美深高養焼き物販売

 【名寄・美深】美深高等養護学校(西村泉校長)の「なよろ焼き物販売会」が8日、西條名寄店玄関前で開かれ、多くの人でにぎわいを見せた。
 生活窯業科3年(9人)による恒例の販売会で、本年度も進級後の4月から実習を通して製作してきた。
 販売会場では、生徒がデザインを考えて完成させた「つぼ」、さまざまな形状や彩色の皿、マグカップ、湯のみなどの食器約30種類を取りそろえた。
 生徒たちの「いらっしゃいませ」の元気な掛け声が響く中、買い物客が訪れ、希望の商品を購入。安価ということもあり、まとめ買いする人の姿も見られ、次々と作品が売れていく様子に、生徒たちは実習へのやりがいを感じている様子だった。

(写真=恒例となっている生活窯業科3年の名寄販売会)

[ 2010-07-10-19:00 ]

HOME
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)  

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL
写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて
プライバシーポリシー
購読申込
Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.