地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
土とともに生きる
連載企画
おくやみ
書籍
会社概要
広告について
採用情報
リンク
地域ニュース

2010年7月5

福祉への理解深める
ふれあい広場なよろ・多彩なステージも楽しむ

 【名寄】「ふれあい広場2010なよろ」が、同実行委員会(中村稔実行委員長)の主催で4日、総合福祉センターで開かれた。会場に訪れた多くの地域住民がステージプログラムや各種コーナーを楽しむとともに、福祉への理解を深めた。
 同広場は、喜びや悲しみ、苦しみをともに分かち合いながら暮らせる社会の実現に向け、あすからできることを見つける―を目的とした大きなイベント。
 開会式で、中村実行委員長、加藤剛士市長が「ノーマライゼーションに地域がどのようにかかわるか―を考える機会としてほしい」などとあいさつし、安心して暮らせる地域づくりへ協力を求めた。会場内にはイベントを盛り上げるための各コーナーがオープン。型抜きや工作、おもちゃの広場などでは、多くの親子連れが楽しむ姿が見られた。

(写真=多くの地域住民が集まった「ふれあい広場2010なよろ」)

[ 2010-07-05-19:00 ]


被害は床下浸水1件
名寄市・集中豪雨で徳田の市道冠水

 【名寄】名寄市で3日、1時間に40ミリを超える集中豪雨によって、市内徳田4ノ52の市道徳田しらかば1号通が冠水。旧店舗兼住宅1軒が床下浸水の被害に遭うなど、近隣住民が立ち往生する状態となった。
 この日、午後2時半ごろから大雨に見舞われ、同3時を過ぎたころには、市や名寄消防署に「道路に水があふれている」「マンホールから水が出ている」など、市民からの通報が相次ぎ、職員らが現地調査に向かった。また、同3時49分から同6時19分まで名寄市に大雨警報が発令された。
 市、同署によると水害被害は、市道徳田しらかば1号通での床下浸水1件。近くの豊栄川が逆流し、約100メートルにわたって冠水したことから午後3時半から同8時半まで通行止めとした。水深は最高で80センチに達した。

(写真=豊栄川が逆流し、冠水した市道徳田しらかば1号)

[ 2010-07-05-19:00 ]


前回比で300人以上の増
名寄市の参院選期日前投票・消費税問題など関心高まる

 【名寄】第22回参議院議員選挙は11日が投票日。名寄市選挙管理委員会は6月25日から期日前投票を受け付けており、1週間が経過した1日現在の投票状況をまとめたが、1179人が投票。前回(平成19年)の参院選1週間と比べて300人以上上回る数字で、順調な出足となっている。
 投票数が伸びている主な要因は、期日前投票の定着が挙げられているが、同委員会では「投票日と陸上自衛隊名寄駐屯地の演習日程とぶつかっていることも増加要因の一つ」と分析している。また、今選挙の最大の争点となっている消費税引き上げ問題に伴って国民の関心値は高まっている。だが、若者の選挙への関心低下が総体的な投票率につながる可能性があるとし、同委員会では街頭啓発を行ってPR活動にも努める考え。

[ 2010-07-05-19:00 ]


道体協表彰受け報告
名寄南小4年の寒河江君・銃剣道全国大会優勝の功績で

 【名寄】昨年8月に東京都で開催された二十一年度全日本少年武道(銃剣道)錬成大会小学3年生の部で優勝した、名寄ピヤシリ銃剣道スポーツ少年団(榎茂重団長)の寒河江優斗君(名寄南小学校4年生)が、北海道体育協会長表彰を受け、2日に市役所名寄庁舎を訪れ、加藤剛士市長に受賞報告した。
 寒河江君は4歳から同少年団に入団。1年生から同大会北海道予選で優勝するなど、常に好成績を残している。3年生だった昨年は、同大会に北海道代表選手として初出場を果たし、3年生の部で見事優勝。さらに、4年生となった今年の同大会北海道予選には、5・6年生の部に出場し、4年生でありながら準優勝に輝いている。
 名寄庁舎を訪れた寒河江君は、北海道体育協会長の表彰状とメダルを持ち、加藤剛士市長に「昨年の大会では優勝できてうれしかった」と報告。加藤市長は受賞を喜ぶとともに、今後の活躍に期待を寄せていた。

(写真=加藤市長に受賞報告する寒河江君)

[ 2010-07-05-19:00 ]

HOME
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)  

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL
写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて
プライバシーポリシー
購読申込
Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.