地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2010年6月25


豊かな自然が来園者に感動
名寄Pスノーモビルランド・冬の観光スポットに定着

 【名寄】「名寄ピヤシリスノーモビルランド」の21年度営業概況がまとまった。荒天に見舞われる日が多いシーズンだったが、道内外からのリピーターを中心に利用があり、延べ利用者数は2048人と前年度比101人減となった。開園から6シーズン目が終了したが、名寄の冬の観光スポットとして定着。同ランド運営委員会の藤野光弘委員長は「日本一の雪質とピヤシリの豊かな自然が来園者を飽きさせず、リピーターの増加につながっていると思う。営業面も軌道に乗りつつあり、来シーズンも多くの来園者でにぎわいを期待したい」と話している。

[ 2010-06-25-19:00 ]


名寄で初の企業見学会
加藤市長の記者懇談会・7月14日に清峰園と西條で

 【名寄】加藤剛士市長の定例記者懇談会が24日、市役所名寄庁舎で開かれた。加藤市長は、上川管内の高校に在籍する23年3月卒業予定の高校生を対象として、市内で初めての「企業見学会」を、7月14日に開催することを説明したほか、独居高齢者や病弱夫婦世帯を対象とした救急医療情報キット「命のカプセル」の無料交付状況などを報告した。
 企業見学会は、高校生の仕事現場に対する理解、促進を図り、就職活動に役立てるもので市、ハローワーク名寄、上川総合振興局、上川教育局の主催。名寄では初めての取り組みで、訪問先は特別養護老人ホーム清峰園、西條百貨店とし、希望する高校生を受け入れる。

[ 2010-06-25-19:00 ]

菊池専務理事が退任へ
名寄商工会議所・後任人事で今尚文氏を承認

 【名寄】名寄商工会議所(木賀義晴会頭)の第56回通常議員総会が24日、ホテル藤花で開かれた。役員人事で、平成11年11月から同会議所専務理事を務めてきた菊池隆志氏が6月末で退任。後任に前名寄振興公社社長の今尚文氏の就任を承認。このほか、第22期同会議所議員選挙日程などが決定した。
 議事では21年度事業報告などに続き、菊池専務事理の退任と後任人事について承認。任期満了(10月末)に伴う第22期議員選挙では、8月23日の1号議員立候補受付からスタート。3号議員は9月17日に、2号議員は10月1日までに選任を確定し、同日に2号、3号議員の当選告示。10月18日には1号議員の当選告示を行う日程。その後の11月1日に臨時議員総会を開催し、会頭などの役員選任を行う運び。

(写真=第22期議員選挙日程などが決まった通常議員総会)

[ 2010-06-25-19:00 ]

天文台の特色など聞く
名寄・建司会例会で名誉台長講演

 【名寄】市内建設会社の経営者、後継者で組織する建司会(倉澤正則会長)の6月例会が23日、紅花会館で開かれ、なよろ市立天文台の山田義弘名誉台長の講演を開いた。
 会員だけではなく、市職員ら約60人が出席。山田名誉台長は「天文台と地域の連携」をテーマに講演。新天体発見実績やボランティア支援などの特徴を持つなよろ市立天文台だが、最大の特色として利便性を挙げ、「天文台が、市街地の近くにあるというのは珍しい。ほかの地域では、必ず親が子供を天文台に連れて行くが、名寄は子供だけで行くことができる」。また、一般市民に新天体を発見してもらうプロジェクト実施に向けた準備を進めているとし「小惑星や新星、系外惑星(太陽系以外)を探すチャンスをつくります。ぜひ、天文台に足を運んでほしい」と呼び掛け、市民に新天体発見の喜びを味わってもらうとした。

(写真=山田名誉台長の講演を聞いた建司会例会)

[ 2010-06-25-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2010年

6月

1日
2日
3日
4日
5日
7日
8日
9日
10日
11日
12日
13日
14日
15日
16日
17日
18日
19日
20日
21日
22日
23日
24日
25日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.