地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2010年6月20


生産基盤確立など重点事項に
北はるか農協・農業振興、経営計画を策定

 【美深】北はるか農協(中瀬省組合長)は、このほど平成22年度から24年度までの「第2次地域農業振興計画・中期経営計画」を策定した。農業振興計画は生産基盤の確立、安全安心な農畜産物の生産、担い手確保対策、組合員との密着が目的。経営計画では財務基盤の健全化対策と内部管理機能の強化を最重点推進事項に定め、「地域と共に信頼と絆(きずな)で結ぶ活力ある農業」を経営理念として、実践を通した取り組みで着実な成果を挙げていくとしている。

[ 2010-06-20-19:00 ]


駅横事業で付帯決議
名寄市議会定例会・9月までに具体的計画求める

 【名寄】第2回名寄市議会定例会は18日、22年度一般会計補正予算など5議案を可決して閉会した。加藤剛士市長初の政策予算として一般会計補正予算に盛り込まれた複合交通センター(仮称)整備にかかわるJR名寄駅南側用地取得費で議会側は、西條百貨店が整備する施設も含め駅横再開発事業の説明が不十分とし、9月定例会までに具体的計画を明らかにすること―などを内容とした意見を付した。

[ 2010-06-20-19:00 ]

7月15日まで参加募集
音威子府〜中川・8月のダウンザテッシ

 【美深】天塩川カヌーツーリング大会「ダウン・ザ・テッシ‐オ‐ペッ2010」が7月31、8月1の両日、音威子府の川の駅「中の島」から中川の佐久橋上流右岸河川敷までの天塩川(漕行距離25キロ)で開かれるが、実行委員会(佐近勝委員長、事務局・美深)では参加者を募集している。
 募集人数は100艇200人(定員になり次第締め切り)。参加資格は(1)小学生以上(未成年者は経験のある父母、保護者が同乗または伴漕参加できる人)(2)完漕能力があり転覆時にセルフレスキューできる人(3)安全対策のため浮力体、スローロープ、ライフジャケット、警笛を装備できる人。
 参加費(1人)は一般6000円、大学生(専門学校含む)5000円、高校生以下4000円。北海道カヌー協会員、北海道カナディアンカヌークラブ会員は1000円引き。申し込みは7月15日までに実行委員会事務局の草野孝治さん(〒098―2252美深町西町18番地、美深町役場内、電話01656-2-1641、FAX01656-2-3331)へ。

[ 2010-06-20-19:00 ]

ビンゴや妖精づくり
下川小1年が森に親しむ

 【下川】下川小学校(田中英司校長)の1年生32人が18日、下川町西町、桜ヶ丘公園で「森のビンゴ」を楽しんだ。
 町の森林環境教育の一環。町建設林務課、NPO法人森の生活などが講師。同校舎内で絵本読み聞かせの会の石谷めぐみさんが「百年たってわらった木」という読み聞かせた後、同公園林内へ移動。
 児童たちは6班に分かれて森のビンゴに挑戦。五感を研ぎ澄ませて森の中から「すべすべするもの」「おいしそうなもの」などお題に合うものを探した。「かっこいいもの」に5つ葉のクローバー、「いいにおいのするもの」にヨモギなどを見つけて紙に張り付けていた。また、人型の絵に森から集めてきた葉や花、枝などを張り付けて、「森の妖精」づくりを楽しみ、森に親しんでいた。

(写真=森の中からお題に合うものを探した児童たち)

[ 2010-06-20-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2010年

6月

1日
2日
3日
4日
5日
7日
8日
9日
10日
11日
12日
13日
14日
15日
16日
17日
18日
19日
20日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.