地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2010年6月12


45人来名し節目祝う
東京なよろ会創立25周年・26日に記念講演会や交流会

 【名寄】東京なよろ会(木原碩美会長)の創立25周年記念講演会が、26日午後2時半からホテル藤花で開かれる。会員45人が来名する予定で一般市民の参加も募り、宇宙や健康をテーマとした講演などの記念行事を通して節目を祝う。また、講演会終了後は一般市民との交流会を開催し、友好のきずなをより一層強めることとしている。
 26日の講演会(無料)と交流会(会費2000円)は一般市民の参加も可能で、同会では「多くの人に参加していただきたい」と呼び掛けている。問い合わせ・申し込みは市役所企画課地域振興係(01654-3-2111内線3312)まで。

[ 2010-06-12-19:00 ]


デイライトをアピール
名寄でひまわり作戦推進大会

 【名寄】デイライト(昼間点灯)のアピールと交通死亡事故撲滅への運動推進を新たにする「デイライトひまわり作戦推進大会」が11日、市スポーツセンター駐車場で開かれた。
 同大会は名寄地区交通安全協会連合会(定木孝一朗会長)、名寄警察署、名寄市交通安全運動推進委員会、下川町交通安全運動推進委員会の主催で開催。
 関係団体、町内会などから約120人(車両約100台)が参加。参加者は車両のヘッドライトを一斉に点灯。交通安全宣言の後、車両が次々と出動し、デイライトをアピールした。

(写真=安全宣言も行ったデイライトひまわり作戦推進大会)

[ 2010-06-12-19:00 ]

建設業の労災が増加
名寄労基署・安全作業の徹底呼び掛ける

 【名寄】名寄労働基準監督署は、5月末の労災発生状況(速報値)をまとめた。全産業の発生件数は47件で、前年同期比14件の増加。特に建設業の労災増加率が高い。一方、7月1日から労働災害防止を図る第83回全国安全週間がスタートする。それに先立ち、6月は実効を上げるための準備期間と位置付けており、同監督署では各事業所に労災防止対策の徹底を呼び掛けている。
 同監督署は、「5月中に報告のあった災害をみると、調理作業中にガスレンジが爆発し、状況によっては死亡災害につながるようなケースも発生している。作業に使用する機械・機器の点検、作業場所周囲の状況確認や安全確保などの徹底を」と呼び掛けている。

[ 2010-06-12-19:00 ]

特有の芳香漂わせる
風連望湖台のスズラン開花

 【名寄】ふうれん望湖台自然公園内の野草園で、かわいらしい真っ白なスズランが咲き始めている。
 望湖台のスズランは毎年6月初旬に開花しているが、今年は低温の影響で1週間ほど遅れての開花。まだ、つぼみの状態も多いが、このところの初夏の陽気に誘われるかのように、小さな鐘状の白い花が開き、特有の甘い香りを辺り一面に漂わせている。
 ふうれん望湖台センターハウスでは「暖かい日が続けば、ここ2、3日で見ごろとなる。ぜひ見に来てください。また、観賞後は、センターハウスに寄っていただき、お風呂でもいかがですか」と来園を呼び掛けている。

(写真=真っ白な鐘状の花を咲かせるスズラン)

[ 2010-06-12-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2010年

6月

1日
2日
3日
4日
5日
7日
8日
9日
10日
11日
12日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.