地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2010年6月10


総体的に生育遅れる
名寄地区1日現在作況・雪解けが大きく影響

 【名寄】上川農業改良普及センター名寄支所は、1日現在の農作物生育状況をまとめた。今年は雪解けの影響で農作業のスタートが遅れたことに加え、5月は降雨や低温日が多かったため、水稲をはじめ、総体的な生育は若干遅れている。
 同支所では「農作業が総体的に遅れたため、生育はこれからだが、今年も冷夏との情報に接していることから、生育への影響が大きくならないよう、今後の天候を想定して農作業をしてほしい」と話している。

[ 2010-06-10-19:00 ]


ヒマワリ油搾油へ
名寄農業高校で種まき作業

 【名寄】搾油に向けて、ヒマワリ種まき作業が8日から名寄農業高校農場で行われた。
 同校では、名寄市立大学との「高大連携事業」の一環で昨年からヒマワリ栽培と種子からの食用油採取を実施。また、同校三年生の課題研究「なよろで咲かそうサンフラワープロジェクト」の一環としても取り組んでおり、ヒマワリ油で地域ブランドの創出も目指している。
 種まき作業には農業高校生徒3人と農業高校・大学教員が参加。40アールほどの畑に切られた56本のうねに沿って、「春りんぞう」「高オレイン酸U」「高オレイン酸V」の種をまいた。

(写真=ヒマワリの種子をまく生徒たち)

[ 2010-06-10-19:00 ]

文化ホールに意見を
名寄市教委が受け付け中

 【名寄】名寄市教育委員会では、名寄市文化ホールの建設に関する意見などを市民から受け付けている。市民懇話会から建設位置について中心市街地と市民文化センター西側とする二つの意見などをまとめた報告書が提出されているが、今後の文化ホール建設に向けた基本構想や基本設計に取り組むに当たり、市民からの意見を求めているもの。現在、寄せられている意見は10件となっている。
 意見の受け付けは、市民文化センター内の市教育委員会生涯学習課文化振興係(01654-2-2218)で行っている。

[ 2010-06-10-19:00 ]

「ヘルシー定食」を提供
オーロラ食堂・名寄大学とのコラボで

 【名寄】市役所名寄庁舎内で営業する「オーロラ食堂」は、名寄市立大学と連携した新メニュー「ヘルシー定食」を開発。7日から1食600円で提供されており、利用者の人気を集めている。
 新メニューの「ヘルシー定食」は近年、食事を通して健康に注意する利用者が増えているため、カロリーを計算した健康食メニューを提供しよう―と同大学栄養学科の長谷部幸子准教授の協力を得て開発した。「ヘルシー定食」の内容は、550から700キロカロリーを目安に、ご飯とみそ汁をはじめ、主菜と副菜(2種類)の5品が基本。利用者が飽きないよう日替わり定食としている。
 同食堂では「おかずの内容が毎日変わる楽しみもあるので、ぜひ食べていただきたい」と話している。

(写真=7日から提供されている「ヘルシー定食」)

[ 2010-06-10-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2010年

6月

1日
2日
3日
4日
5日
7日
8日
9日
10日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.