地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2010年5月30


大道芸フェスを開催
名寄市商店街連合会・総会で22年度事業計画を承認

 【名寄】名寄市商店街連合会(菅井静夫会長)の二十二年度通常総会が二十七日、やぐら寿司で開かれた。昨年度は名寄祭り協賛事業の「北のカーニバル」が中止されたが、本年度は、ゲストや市民参加によるイベント「商店街大道芸フェスティバルinなよろ」の開催を決め、新事業で親近感ある商店街イメージの形成を目指す。
 新規事業の名寄祭り協賛「商店街大道芸フェスティバルinなよろ」は、祭りムードを盛り上げる露店が並ぶ西三条通の仲通を会場(三会場)に、八月六日午後一時から開催する。同事業内容はストリートパフォーマンス。ゲスト(五組予定)と一般参加者(グループ、個人)が、タイムスケジュールにより三会場を移動しながら、ジャグリング、パントマイム、マジック、アート、ダンス、伝統芸能などのパフォーマンスを披露する。一般参加者には、参加賞として一組二万円が贈られる。

[ 2010-05-30-19:00 ]


仲間たちと体動かす
美深スポーツクラブキッズ

 【美深】びふかスポーツクラブ(中林佳昭会長)が主催する本年度一回目の「びふかスポーツクラブKids」が二十七日、町民体育館で開かれ、子供たちはゲームの要素も交えた運動能力向上プログラムに取り組んだ。
 「びふかスポーツクラブKids」は、平成十八年十月からスタート。小学生を対象に運動能力向上を図りながら選手発掘、育成につなげるきっかけとしている。本年度は百四十人がメンバー登録し、十四回の開催を計画している。
 初回は約百三十人が参加。この日は、片足歩きなど札に書かれた指示に従う運命走の「Next Obey(次の指示に従え)」、ミニハードルやリング・スラロームを通過する「ポンポンスネーク」など、敏しょう性や全身持久力、平衡性を鍛える六種目に挑戦。子供たちは実力を発揮してプログラムに取り組む一方、仲間と力を合わせ楽しみながら体を動かしていた。

(写真=運動能力向上プログラムに挑戦する子供たち)

[ 2010-05-30-19:00 ]

都市型救助技術を学ぶ
上北消防事務組合の特別教養

 【名寄】上川北部消防事務組合の特別教養が二十七日、名寄消防署で開かれ、レスキュー3ジャパン・シニアインストラクターの阿部恭浩さんを講師に、ロープやプーリー(滑車)などを活用した都市型救助技術を学んだ。
 同組合では昨年、阿部さんを講師に特別教養を開催し、ロープレスキューの体系や基本的な用具などについて学んだ経緯がある。今回は第二弾としてロープレスキューの実技訓練を企画した。
 同組合管内から消防署員・支署員五十人が出席。訓練は、滑落した要救助者の救出などを想定して実施。基本的なロープワークを用い、高所からの下降や上昇など効率的で安全性の高い救助法などを実践。隊員は、阿部さんの説明やロープを扱う手元に意識を集中。メモを取ったり、救助の様子を写真に収めたりしながら、真剣な表情で救助技術を学んでいた。

(写真=ロープレスキューを学んだ特別教養)

[ 2010-05-30-19:00 ]

リレー用バトン届く
美深小・日ハム稲葉選手から

 【美深】美深小学校(中島壽行校長)に二十七日、北海道日本ハムファイターズの稲葉篤紀選手からリレー用バトンが贈られ、子供たちは早速そのバトンを手に取りながら喜びの表情を見せた。
 稲葉選手は、第二の故郷の北海道に恩返しを―と社会貢献、地域還元活動の「Aiプロジェクト」の一環として、五年で全道約千三百の小学校すべてにリレーバトンを寄贈。初年度は美深小学校を含め三百八校に贈ることにしている。
 バトンは美深町教育委員会を通じて寄贈。同校では子供たちが大勢集まる中、石田政充町教育長が児童会の西村美穂会長(六年)、納健人副会長(同)にバトンを手渡した。贈られたバトンは六月六日開催の運動会で使用。中島校長は「子供たちの力をつなぐきっかけとして、運動会の良い思い出になると思います」と語った。

(写真=稲葉選手からのバトンを受け取る児童たち)

[ 2010-05-30-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2010年

5月

1日
2日
3日
4日
6日
7日
8日
9日
10日
11日
12日
13日
14日
15日
16日
17日
18日
19日
20日
21日
22日
23日
24日
25日
26日
27日
28日
29日
30日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.