地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2010年5月9


風連の新しい顔整備完了へ
市街地再開発が最終年度・総合支援施設など建設

 【名寄】風連地区で実施されている市街地再開発事業が、最終年度を迎えた。残りのDブロックの工事に入り、国保診療所や保健センター機能などを有する総合支援施設を建設するほか、民間の施設も建設される。場所は現在、JA道北なよろの本所施設のある位置で、本所の解体を行った後、工事に入り、来年三月末の完成を目指す。既に、AからCまでの三ブロックの工事は終えており、Dブロックの完成で、新たな風連地区の顔が整備されることになる。

[ 2010-05-09-19:00 ]


主な出来事など収録
名寄市が21年度記録映像製作

 【名寄】名寄市は二十一年度の主な出来事などを映像に収めた「名寄市記録映像」のDVDを製作し、希望する一般市民への販売を行っている。
 主な内容は、「名寄産業高校の開校」、「新型インフルエンザ」、「二十六年ぶりに行われた援農」、「ひまわり結婚式」、「第十回なよろ国際雪像彫刻大会ジャパンカップ」、「風連高校の閉校」など、三十七テーマ、集録時間は百十四分。DVDの価格は二千円(税込み)。問い合わせは、市役所名寄庁舎の総務部情報広報課広報広聴係(01654-3-2111内線3403)まで。

(写真=名寄市記録映像のDVD)

[ 2010-05-09-19:00 ]

来年、全道大会を開催
名寄・12日から風舞連が定期練習

 【名寄】風舞連(菊池慎二連長)は、十二日から毎週水曜日午後七時からふうれん地域交流センターで定期練習を行うが、阿波踊りに興味のある市民の参加を呼び掛けている。また、来年は北海道阿波踊り連絡協議会が主催する全道大会を、名寄市で開催することが決まり、開催日などを含め具体的な受け入れ作業も進めていく。
 北海道阿波踊り連絡協議会は、風舞連を含め、道内の札幌市や帯広市、岩見沢市などで活動する阿波踊り愛好会、合わせて十六の連が加盟。全道大会は毎年、連のある自治体で開催している。また、風舞連は五月から定期練習を再開、連員の拡大に努める計画。興味のある市民の見学を呼び掛けている。踊りだけでなく、笛や太鼓などの鳴り物、さらには着物の着付け、踊りの振り付けができる連員も募集していく。

[ 2010-05-09-19:00 ]

色鮮やかに咲き乱れる
名寄・延齢の森でカタクリ見ごろ

 【名寄】名寄市砺波の砺波ヶ丘自然公園にある「延齢の森」では、カタクリが見ごろ。散策路沿い一面に紫色のじゅうたんを敷き詰めたように色鮮やかに咲き乱れ、訪れる人たちの目を楽しませている。
 同公園は、旧ホテルピヤシリ跡地近くにあり、面積は約三十二ヘクタールと広大。そのうち、カタクリの群生が見られるのは、散策路の登り口付近。山肌に降り積もった枯れ葉の間から茎を伸ばし、薄紫色の小さな花が下を向いて、訪れる人びとにお辞儀をしているかのよう。
 スプリング・エフェメラル(春植物)の代表格でもあり、来園者は、この時期にしか見ることのできない美しい花を写真に収めたり、自然の中でじっくりと見入ったりと、思い思いに春の光景を楽しんでいる。

(写真=名寄市砺波「延齢の森」に咲くカタクリ)

[ 2010-05-09-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2010年

5月

1日
2日
3日
4日
6日
7日
8日
9日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.