地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2010年4月30


契約単価の変更が続く
名寄市・石油価格値上げで不安募る

 【名寄】ガソリン価格の値上げが、四月に入り続いている。名寄市の契約単価をみても四月に入り、既に二回の変更をしているほか、三回目の変更も確実視されている。近年では、二十年八月にレギュラーガソリンが一リットル当たり百八十九円まで高騰した時期があったが、その二十年度も四月の単価見直しは一回だけだった。だが、本年度はそれを上回るペースで、市でも今後の価格動向に不安を募らせている。

[ 2010-04-30-19:00 ]


残雪など自然満喫
美深のトロッコ王国開国

 【美深】美深町仁宇布地区の「トロッコ王国」が二十九日に開国。美深を代表する観光スポットとして道内外から多くの人たちが訪れて、線路沿いに残っている雪を横目に、来国者はトロッコに乗って森林を駆け抜けながら豊かな自然を満喫した。
 開国初日は、広島県や千葉県、埼玉県の道外をはじめ道内から家族、友人連れなど四十七人が来国。トロッコに乗車した入国者は、自分で運転を体験しながら沿線の両側に残る雪景色を眺めて森の中をさっそうと走り、大自然の中でトロッコの楽しさを満喫した。また、地元の仁宇布小中学校に通う山村留学生も訪れ、同王国スタッフの運転で往復約三十分間のトロッコ運行を楽しんでいた。

(写真=開国初日にトロッコを楽しむ入国者たち)

[ 2010-04-30-19:00 ]

団結、連帯一層強化
名寄地区メーデー・労働者参集し集会や行進

 【名寄】第八十一回名寄地区メーデーが二十八日、市民会館で開かれた。
 実行委員会(中村勝己委員長)の主催。 労働組合員ら約三百五十人が参加。中村委員長が「全国的にも集会が持たれ、千カ所以上の地域で千五百万人を超える労働者が結集しメーデーを開催している。デモ行進では、私たちが掲げる要求を訴えてほしい」とあいさつ。来賓の小室勝治副市長らの祝辞に続き、元市議会議長の高見勉さんが市長選での支援に感謝を述べた。
 プラカードコンクール表彰、団結頑張ろうのシュプレヒコールなどの後、「名寄地区メーデー」の横断幕を先頭に市内を行進。団結を一層強めた。

(写真=市内をデモ行進した名寄地区メーデー)

[ 2010-04-30-19:00 ]

開放感ある室内に感動
下川エコハウス完成見学会

 【下川】下川町主催、下川町エコハウス推進地域協議会後援による下川町環境共生型モデル住宅(エコハウス)「美桑(みくわ)」の完成見学会が二十七日、現地で開かれた。
 同住宅に活用された高い気密性能や世界最高水準の手厚い木質系断熱、地中熱など自然エネルギーや地域材の有効活用―など住宅環境対策を広く住民に普及するために見学会を実施。町内外から百人以上が参加した。
 最初に安斎保町長、武藤登町議会議長、環境モデル都市推進町民会議の筒渕忠雄会長が、モデル住宅の前でテープカットを行った。参加者たちは、モデル住宅を隅々まで見学して「木で造られた浴槽が魅力的。入ってみたい」「大きな窓から森林が見えて、まるで外にいるような開放感ある室内」など感動した様子だった。

(写真=テープカットが行われたエコハウス完成見学会)

[ 2010-04-30-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2010年

4月

1日
2日
3日
4日
5日
6日
7日
8日
9日
10日
12日
13日
14日
15日
16日
17日
18日
19日
20日
21日
22日
23日
24日
25日
26日
27日
28日
30日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.