地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2010年3月12


普通建設事業は大幅減
名寄市議会予算審査委・地元企業への理解求める

 【名寄】名寄市議会予算審査特別委員会(宗片浩子委員長)が十一日から市役所名寄庁舎で始まった。日程は十六日までの四日間。初日は総括説明後、議会費、総務費、民生費、衛生費で質疑を行った。
 前年度比大幅減となる普通建設事業費で、熊谷吉正委員(市民連合)が今後の見通しを質問。松島佳寿夫財政課長は「今後の伸びは見込めず、二十億円規模の中で地元建設業に一定の理解がいただけるよう考えている。しかし、名寄は一定程度事業量が他の市より確保されている」と答えた。

[ 2010-03-12-19:00 ]


「市民の思いを形に」
名寄市文化ホール市民懇話会・島市長に最終報告書を提出

 【名寄】名寄市文化ホール市民懇話会(若槻五郎委員長)が十日、市役所名寄庁舎を訪れ、協議、検討を進めてきた文化ホール建設に対する最終報告書を島多慶志市長に提出した。
 市民懇話会は、文化団体や学識経験者ら十五人で組織。昨年十月から全五回の会議を開催したほか、士別市あさひサンライズホールと富良野演劇工場の視察を通して、市民会館大ホールの老朽化に伴って新たに建設が検討されている文化ホールの規模、建設位置などを議論してきた。
 報告書を受けた島市長は「さまざまな角度から検討した皆さんの思いが詰まった報告書をまとめていただき感謝している。これから具体的な協議を進める中で、懇話会にも相談しながら事業を進めたい」と述べ、約半年間にわたって進めてきた協議、検討に感謝した。

(写真=報告書を提出する若槻委員長と柴田副委員長)

[ 2010-03-12-19:00 ]

団体は1中隊が優勝
名寄・陸自3普連の銃剣道競技会

 【名寄】陸上自衛隊第三普通科連隊(高橋武也連隊長)の銃剣道競技会が十日、名寄駐屯地屋内訓練場で開かれ、中隊の威信をかけて熱戦を繰り広げた。
 毎年恒例の大会で、三連隊六個中隊による団体戦と幹部、陸曹、陸士の各部による個人戦で争った。
 団体戦は一個中隊二十五人編成による総当りのリーグ戦で対戦。防具に身を包んだ隊員同士が、木銃を手に鋭いまなざしで対峙(たいじ)。素早い踏み込みからの強烈な突きや威圧感のある激しい競り合いを見せるなど、迫力ある試合展開。熱気に包まれた場内に審判の一本判定が響くと、対戦を見守る仲間から大きな拍手や声援が送られるなど、盛り上がりを見せていた。

(写真=熱戦を繰り広げた競技会)

[ 2010-03-12-19:00 ]

22日は吹奏楽演奏会
なよろ舞台芸術劇場・28日第3幕は阿波踊りなど

 【名寄】なよろ舞台芸術劇場の発表会が、二十二日の吹奏楽演奏会を皮切りに、二十七日ゴスペル、二十八日は第三幕としてヒップホップダンスや阿波踊りなどの発表が計画されている。いずれも各ワークショップを受講した市民による発表で、吹奏楽については市内の中高校生や社会人らが出演する。入場料は無料で、多くの市民の来場を呼び掛けている。
 北海道地域文化芸術振興プランに基づき、名寄市教育委員会が地域展開事業の指定を受け、芸術劇場事業に取り組んでいる。これまでにヒップホップダンスや阿波踊り、演劇などのワークショップを開催しており、これらの成果を披露する場とする。発表会は名寄市教育委員会ほか、なよろ舞台芸術劇場実行委員会、文化庁が共催している。

[ 2010-03-12-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2010年

3月

1日
2日
3日
4日
5日
6日
7日
8日
9日
10日
11日
12日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.