地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2010年3月11


高齢福祉6施設を建設予定
名寄市議会一般質問

 【名寄】第一回名寄市議会定例会は十日、佐々木寿議員(市政クラブ)、佐藤靖議員(市民連合)、川村幸栄議員(共産)、山口祐司議員(緑風クラブ)が一般質問。川村議員の民間活力を生かした高齢者向け福祉施設整備の質問に、小山龍彦福祉事務所長は、民間企業数社でケアハウス、認知症型グループホーム、小規模多機能型居宅介護事務所、介護付有料老人ホームなど六施設の建設計画があるとし、「二十三年の秋ごろから各施設の開設を予定」。また、JR名寄駅横に整備される住宅型有料老人ホームが今春から着工することも説明した。

[ 2010-03-11-19:00 ]


1日も早いオープンを
名寄白樺カントリー倶楽部・融雪剤散布作業スタート

 【名寄】名寄白樺カントリー倶楽部(吉田肇理事長)では、十日から春の訪れを告げるコース内の融雪剤散布作業が始まり、来月十日のオープンを目指して急ピッチで作業が進められている。
 今年の作業は、昨年より一週間早いスタートで、融雪剤二十キロ入り千袋用意。職員ら三人が、散布機やスノーモービルに乗って散布しており、コースに鮮やかな白と黒のコントラストを浮かび上がらせている。
 加藤照美支配人は「シーズン通しての天候不順などが原因。今年は、誰でも参加可能なオープンコンペを三大会増やし、全十二大会を予定。利用拡大につなげたい」と話す。

(写真=勢い良く融雪剤を散布する職員)

[ 2010-03-11-19:00 ]

巨大人力カメラなど
下川・児童が電気の仕組みを体験

 【下川】「発電して楽しく遊ぼう」。教育委員会主催キッズスクールが九日、公民館で開かれ、参加児童十人が北海道電力のエネルギー広報車「エネゴン」の器材を使って、電気の仕組みを楽しく学んだ。
 エネゴンとともに北海道電力と北電興業の四人が来場。児童たちは館内に配置されたさまざまな器材を見て大はしゃぎ。ハンドルを回して発電するとランプが付く「エネルギータワー」で、誰が一番早くランプを付けられるか競争したり、うちわをあおいで小さな風車を回して発電し、風力発電の仕組みを体験。巨大な人力カメラは、みんなで発電機を回すとストロボが光って撮影でき、その場で紙にプリントも可能なことから全員で記念撮影も行っていた。

(写真=エネゴンの器材で遊んだ児童たち)

[ 2010-03-11-19:00 ]

出合い頭事故で美深町職員死亡

 【美深】十一日午前十一時十分ごろ、美深町敷島の道道斑渓美深停車場線と町道八線の交差点で、美深町西三北二の美深町職員、市名鉄雄さん(51)運転の普通乗用車と美深町美深の運転手、田坂勝広さん(42)運転の大型貨物車が出合い頭に衝突。市名さんは胸部圧迫で搬送先の病院で死亡した。
 美深警察署によると、一時停止標識のある町道を東方向に進行していた市名さんが、北方向に走行の田坂さんの貨物車に気付かず交差点に進入したことで、市名さんの乗用車運転席側に貨物車が衝突したとみて、事故原因を調査している。

[ 2010-03-11-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2010年

3月

1日
2日
3日
4日
5日
6日
7日
8日
9日
10日
11日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.