地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2010年2月19


「美白はとむぎ粉」の販売開始
名寄・新品種「北のはと」を活用

 【名寄】薬用植物の栽培や加工などを手掛けている名寄市大橋の国産生薬株式会社(白井清太代表取締役)は、日本最北の地で育成された食用作物「北のはと」(ハトムギ)を活用した新商品「美白はとむぎ粉」の販売を開始した。
 白井代表取締役は「ドーナツやパン、クレープなどの生地への混合、白玉粉のような利用法があります。子供たちにも試食してもらったところ、『香ばしくておいしい』と好評でした。健康雑穀粉の一つとしてご賞味、ご活用いただければ」と説明。同社ホームページ(http://www.shoyaku.co.jp)に、「美白はとむぎ粉」を使ったレシピも掲載されている。
 「美白はとむぎ粉」は一袋(二百グラム入り)千八百九十円(消費税込み)。現在は、同社や道の駅「もち米の里☆なよろ」で販売しているほか、同社ホームページでも注文することができる。

(写真=国産生薬が製造、販売している「美白はとむぎ粉」)

[ 2010-02-19-19:00 ]


羊料理提供など評価
仁宇布の柳生さん・農林民宿お母さん100選認定

 【美深】美深町仁宇布地区で民宿「ファームイントント」を経営する柳生貴子さんは、このほど財団法人農山漁村交流活性化機構の「農林漁家民宿おかあさん100選」の一人に選ばれた。それを受け美深町では、このほど同民宿を訪れ、同100選認定のパネルを贈った。
 「ファームイントント」は夫の佳樹さんとともに平成七年七月に開設。収容人数は十二人。年間九百人から千人程度が宿泊している。そのほとんどは新鮮な空気を求めて訪れる道外客。特に夏休み中は子供連れの家族、若いカップルが多い。
 柳生さんの同100選認定を受け、山口信夫町長が「農林漁家民宿おかあさん100選認定の宿」と題したパネルを贈呈。柳生さんは「受賞は思ってもいなかったこと。皆さんからお世話いただいているおかげで今回、選ばれたのだと思います」と話す。

(写真=山口町長から認定記念のパネルを受けた柳生さん)

[ 2010-02-19-19:00 ]

実習の集大成として
美深高養生が名寄で販売会

 【名寄・美深】美深高等養護学校(西村泉校長、生徒百十六人)の販売会「美深SMILE店」が十六、十七の両日、西條名寄店で開かれ、多くの人でにぎわいを見せた。
 同販売会では、全校生徒が製作した作品を三年生(四十人)が代表して販売。三年生にとっては実習の集大成にもなっている。会場では、木工科がティッシュケースや木べら、おもちゃ。工業科は小物入れ、くずかごなど籐(とう)製品。家庭科はポーチ、トートバッグなどの布製品。園芸科はシクラメンやゼラニュームといった鉢花。窯業科はさまざまな大きさや形状、色の食器類を取りそろえた。
 生徒たちは事前にポスター、ラジオなどで販売会をPRしてきたが、開催当日も店舗玄関先でチラシを配布。「いらっしゃいませ」と元気な掛け声が響く中、自分たちで仕上げた力作が売れ、実習や販売会へのやりがいを感じている様子だった。

(写真=全校生徒の作品を代表して販売する3年生たち)

[ 2010-02-19-19:00 ]

面白い話に笑い声響く
風連下多寄小・講談師の神田氏招き講演会

 【名寄】講談師の神田山陽さんが十七日、風連下多寄小学校と東風連小学校を訪問し、独特の語り口で児童や教職員、地域住民を笑わせた。
 神田さんは、環境問題や地産地消を考えるきっかけにしよう─と十四日から一週間、風連日進でイグルー生活を送っていたことから講演依頼したもの。風連下多寄小(金子謙治校長・児童二十一人)での講演会は、約五十人が参加。
 神田さんは、子供たちを近くに寄せ、自らのエピソードを面白おかしく語るとともに、「十四日から日進でイグルー生活をしています。人間は便利な道具を使って天気を調べますが、動物は体であしたの天気が分かります。野性的な暮らしをしていると『あした寒いかも』と分かるようになります」などとイグルー生活を通して感じたことを述べた。参加者は、笑い声を響かせるなど楽しい時間を過ごしていた。

(写真=独特の語り口で児童らを笑わせた神田氏)

[ 2010-02-19-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2010年

2月

1日
2日
3日
4日
5日
6日
8日
9日
10日
12日
13日
14日
15日
16日
17日
18日
19日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.