地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2010年2月6


求人減で女子苦戦強いられる
名寄職安高卒就職・内定率70%と好調だが

 【名寄】名寄公共職業安定所は、今春高校卒業予定者の十二月末就職内定状況をまとめた。内定率は七〇・二%と前年同期比五・五ポイント上回る好調な内容。特に男子の内定率が伸びており、前年同期比一五・一ポイント上回る七七・九%。しかし、女子の就職活動は厳しさを増しており、内定率は前年同期比七・四ポイント下回る五九・三%。道内求人の低迷が女子の内定率低下につながっている。同職安は「札幌圏における当安定所管内の女子就職内定はゼロとなっている。女子の内定率の落ち込みは、道内求人の大幅減が反映された形。比較的求人のある地元就職への切り替えなど対応したい」としている。

[ 2010-02-06-19:00 ]


歴代入賞作品など
名寄・国際雪像メモリアル展

 【名寄】北国博物館主催の企画展「なよろ国際雪像彫刻大会十周年メモリアル展」が、二十八日まで同館ギャラリホールで開かれている。
 同大会は、なよろ雪質日本一フェスティバルのメイン企画として、名寄市開拓百周年事業の一環として平成十三年に第一回を開催。今年で十回を数える。
 同展は、これまでの大会を振り返り、各国の出場者が制作した芸術性の高い作品を紹介しようと企画。会場には歴代上位三作品の写真二十七点のほか、名寄の雪像作りの始まりと歩み、主な作品と作業風景パネル、ポスターなどが展示されているほか、平成十四年当時の記録映像も見ることができる。
 訪れた人は、同フェスティバルの歴史に触れ、見事な作品に見入っている。

(写真=10周年に合わせて開催した国際雪像メモリアル展)

[ 2010-02-06-19:00 ]

地域で幻想的雰囲気を醸す
名寄西12区町内会・アイスキャンドルで彩る

 【名寄】名寄市西十二区町内会(梅野博会長)は、三日からアイスキャンドルの淡い光で夜道を彩る「親せつ週間」をスタートさせ、幻想的な雰囲気を醸し出している。
 「みんなで親雪 みんなに親切」を合言葉とした冬季イベントで、西一条通(北一丁目〜北三丁目)と北二丁目通(大通〜西二条通)をアイスキャンドルで華やかに彩っている。同週間は三日から七日まで。今年のアイスキャンドルは二百個以上。ろうそくの明かりだけではなく、電飾するなど各家庭で工夫している。
 大小のアイスキャンドルのほか、今年四月にオープンする市立天文台「きたすばる」と白クマの雪像を制作した西一北二の林太さん宅前をイベントのメーン会場としており、林さんは「氷作りは最初、雨で失敗してしまったが、その後は寒い日が続いたため、氷の出来は良い」と笑顔を見せる。
 同町内会では、透明な氷の中で揺れるろうそくや、色鮮やかな電飾の明かりに包まれており、道行く市民も「きれい」「見事だね」と、雪が降る中で点灯するアイスキャンドルを楽しんでいる。

(写真=メーン会場の林さん宅)

[ 2010-02-06-19:00 ]

若者に継承したい
上名寄郷土芸能の冬季練習

 【下川】上名寄郷土芸能保存会(黒川仁一会長)の今年の練習が三、四、五日の午後七時から上名寄改善センターで行われた。
 上名寄郷土芸能は、明治三十四年に岐阜県群上郡高鷲村(現・郡上市)から上名寄地区に入植した人たちが、開拓の苦労の中、故郷を思いながら踊り伝えてきたもの。富山県が発祥とされる「麦や節」「小大尽」と岐阜県発祥の盆踊り「群上節」があり、町の無形文化財にも指定されている。昭和三十九年にこれを後世に残そう―と同保存会が設立された。
 メンバーのほとんどが上名寄をはじめとする下川町内の農家であるため、農閑期となる冬を利用して練習を重ねている。初日の練習には十六人が参加。黒川会長たちベテランの指導のもと「麦や節」「小大尽」を、すげ笠を持って歌に合わせてキビキビと踊った。

(写真=郷土芸能の練習に励む参加者たち)

[ 2010-02-06-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2010年

2月

1日
2日
3日
4日
5日
6日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.