地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2010年1月21


北の冬を美しく彩る
名寄のスノーランタンの集い・今年も大学公園皮切りに開催

 【名寄】多くの地域住民が参加し、手作りのスノーランタンに火をともし幻想的な光景を醸し出す「スノーランタンの集い」が、三十日(午後四時二十分点火)に大学公園を会場に開かれる。その後、二月六日に市総合福祉センター、名寄豊西小学校、名寄西小学校の三会場、十三日は名寄東小学校でそれぞれ、スノーランタンイベントが開催される予定で、ランタンのほのかな光が名寄の冬を美しく彩る。
 同市民委員会事務局の市地域振興係では、「スノーランタンイベントの開催には、地域住民の協力が不可欠。各会場が多くの人でにぎわい、スノーランタンがともる幻想的な光景を楽しんでもらいたい」と参加を呼び掛けている。

[ 2010-01-21-19:00 ]


新規事業9本盛り込む
名寄市総計市民委員会・22、23年度の見直し内容説明

 【名寄】第一回名寄市総合計画推進市民委員会が二十日、市役所名寄庁舎で開かれた。同計画の前期実施計画(十九年度〜二十三年度)に盛り込まれている二十二、二十三年度見直し内容で、市が「新規事業九本を盛り込んだほか、十九本の事業費や内容を見直した」と説明し、理解を求めた。
 同委員会は、(1)市民と行政との協働によるまちづくり(2)安心して健やかに暮らせるまちづくり(3)自然と環境に優しく快適で安全なまちづくり(4)創造力と活力にあふれたまちづくり(5)心豊かな人と文化を育むまちづくり―を施策の柱とした総合計画の中に、住民の意見を反映させるための市民組織。

[ 2010-01-21-19:00 ]

練習成果発揮し熱戦
名寄で北海道スキー選手権

 【名寄】第六十五回北海道スキー選手権大会が二十二日まで、市内日進のなよろ健康の森クロスカントリーコース、名寄ピヤシリシャンツェを会場に開かれており、選手たちは日ごろの成果を発揮し熱戦を繰り広げている。
 第五十九回全国高等学校スキー大会、第六十五回国体冬季大会スキー競技会などの道予選を兼ねた大会。
 競技種目は、二十日がクロスカントリー(クラシカル)。二十一日はノルディック・コンバインド(飛躍、距離)、スペシャルジャンプ、クロスカントリー(フリー)。最終の二十二日はクロスカントリーリレーとなっている。
 初日の二十日は、朝から小雨が降り続くコンディション。クロスカントリーでは、ゴール後、死力を尽くして倒れこむ選手もいて熱戦となった。二十一日は果敢なジャンプが観客をわかせた。

(写真=20日に行われたクロカン競技)

[ 2010-01-21-19:00 ]

下川少年団が全道大会進出
フットサル選手権U―12で

 【下川】下川サッカー少年団(平間崚主将)が、このほど名寄市で開催された全道フットサル選手権二〇一〇(U―12)の道北地区予選で優勝し、全道大会出場を決めた。
 地区予選は下川、名寄、美深、士別、和寒の小学生五チームが出場し、総当り戦で行われた。下川は、和寒に4―1、美深に3―1、名寄に6―1で勝ち、士別に1―1で引き分けて、三勝一引き分けで優勝。全道の切符を手にした。全道大会は二月二十、二十一日に帯広市総合体育館、帯広の森体育館で開かれる。
 主将の平間君(下川小六年)は「僕たち六年にとって小学生最後の大会になるので、最高の結果を残して引退したい。波をつかんで積極的に点を取っていきたい」と意気込みを語った。

(写真=全道進出を決めた下川サッカー少年団)

[ 2010-01-21-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2010年

1月

1日
4日
5日
6日
7日
8日
9日
10日
12日
13日
14日
15日
16日
17日
18日
19日
20日
21日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.