地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2010年1月9


道内求人減の影響大きく
名寄職安管内高卒者の就職・女子生徒の就職活動が苦戦

 【名寄】名寄公共職業安定所は、今春高校卒業予定者の十一月末就職内定状況をまとめた。内定率は六〇・四%で、前年同期比で二・八ポイント上回っており、道内安定所では最も高い率となった。しかし、内定率を男女別にみると、男子が六九・七%と前年同期比十一・五ポイント上回る一方、女子は四八・三%と前年同期比で八・七ポイントマイナスと苦戦を強いられている。同職安は「管内求人は比較的好調だが、道内求人の厳しさが、そのまま女子の内定率低下につながっている。総体の内定率は高いが決して喜べる状況ではない」と説明している。

[ 2010-01-09-19:00 ]


外構整備も終える
美深小、校舎改築、改修工事が完了

 【美深】美深小学校の校舎改築・改修工事が、駐車場やスクールバス通路などの外構整備を含め昨年十二月中旬に完了した。工事は二十年七月からスタート。校舎は昨年九月末に完成しており、旧校舎から建て替えられた改築校舎は主に普通教室、改修校舎は特別教室として既に利用している。二カ年の総事業費は八億二千五百三十万円。
 新校舎は、鉄筋コンクリート造り二階または三階建て。校舎の外観は改築、改修棟と調和させたデザイン。暖房は電気蓄熱方式でクリーン環境創出に配慮。内壁は学校林の木材も活用し、温かみのある雰囲気を出している。

(写真=1年半かけて整備された美深小の新校舎)

[ 2010-01-09-19:00 ]

勉強と運動を両立
美深・冬休み学びクラブ開催

 【美深】びふかスポーツクラブ(中林佳昭会長)主催の「冬休み学びクラブ」が、五日から八日まで町民体育館で開かれた。子供たちは大学生たちと一緒に冬休み宿題などの勉強を済ませながら、運動やゲームで楽しく汗を流した。
 今回は、小学生三十人が参加。講師は美深町と相互協力協定を締結している北海道教育大学岩見沢校と仙台大学、美深出身者が在学している北翔大学(江別)、八戸工業大学の学生と町内小学校教諭が務めた。
 子供たちは、午後一時からの勉強時間で冬休み宿題の学習プリントや自由研究、工作づくりを済ませたり、クラブで用意した漢字書き取りや計算問題などのドリルを解いた。大学生たちから勉強の仕方も教わりながら、分からない問題を解決し学習内容に理解を深めていた。

(写真=子供の知育、徳育、体育を目指した「学びクラブ」)

[ 2010-01-09-19:00 ]

基礎から学び上達
冬休みボウリング教室

 【名寄】名寄ボウリング協会(下田悌津夫会長)主催で朝日ボウルを会場に開設された「冬休みジュニアボウリング教室」の終了式が八日に行われた。
 毎年、夏休みと冬休みの二回開設している教室。今回は五〜八日の日程で一時間半ずつ午前と午後の部に六歳から十四歳まで二十三人が参加。海基務副会長と亀谷泰弘事務局長が指導に当たった。きょうだいでの参加やボウリングは初めてという子供たちも多かったが、基礎から学び、見る見る上達。
 式では下田会長が一人一人に修了証書を手渡したほか、朝日ボウルからの記念品が贈られた。

(写真=23人が参加した冬休みジュニアボウリング教室)

[ 2010-01-09-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2010年

1月

1日
4日
5日
6日
7日
8日
9日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.