地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2009年12月5


上半期経営状況を掲載
北星信金ディスクロージャー誌

 【名寄】北星信用金庫(田原靖久理事長)は、上半期(四月〜九月)の経営や地域貢献内容などをまとめた「北星しんきん半期ディスクロージャー誌」を作成した。
 今回作成したディスクロージャー誌は、九月三十日の仮決算に基づく預貸金、損益状況、金融再生法ベースの開示債権額などの情報や、経営・財務状況、預金・融資業務を通した地域社会活性化に向けた活動を写真やグラフで紹介した内容。この中の預金・貸出金状況では、預金残高が二千百七十八億七千七百万円。三月末に比べ五十七億二千九百万円の増となっており、キャンペーンによって個人の定期性預金が増加したことが要因としている。ディスクロージャー誌は同金庫に置かれており、無料で持ち帰りも自由となっている。

(写真=経営内容をまとめた北星信金ディスクロージャー誌)

[ 2009-12-05-19:00 ]


26日から抽選会も
下川で年末大売り出しを開始

 【下川】歳末商戦を盛り上げる下川町商工会主催の「年末生活応援大売り出し」が、三十一日まで行われている。
 今年も不景気を吹き飛ばそうと売り出し名称の中に「生活応援」を盛り込み、テレビ電波のデジタル化が実現したことを受け、クリスタル賞に42インチ薄型テレビ三台。そのほか商品券、米、灯油券など生活応援型の景品を用意。
 期間中、六十店以上の加盟店で百円買い上げごとに売り出し用アイキャンスタンプ一枚を進呈。これを通常のスタンプ台紙に百枚張ると一回、福引抽選ができる。福引抽選は、十二月二十六日から一月四日までバスターミナル特設会場で。十二月三十一日、元旦は休み。売り出し用スタンプは、期間が過ぎても有効。

[ 2009-12-05-19:00 ]

野球競技の発展願い
名寄・谷院長が各校にボール寄贈

 【名寄】名寄市西八南十一のたに内科クリニックの谷光憲院長は三日、市役所名寄庁舎の島多慶志市長を訪れ、市内の少年野球クラブチームや中学、高校野球部のために―と野球ボール(二十五万円相当)を寄贈した。
 今回のボール寄贈は、谷院長の三男で、名寄高校三年の谷昌憲君が、小中高にわたり野球で地域の皆さんに世話になった礼に―と寄贈。名寄の野球発展に願いを込め、少年野球クラブチームや中学、高校に野球ボールを三ダースずつ贈ることにした。
 谷院長は、島市長、藤原忠教育長に目録を手渡し、「今後も名寄から甲子園出場への道を応援していきたい」と語った。

(写真=島市長に目録を手渡す谷院長)

[ 2009-12-05-19:00 ]

美しい音色で魅了
名寄・トリオトリプレットコンサート

 【名寄】「トリオ・トリプレット」コンサートが三日、市民会館で開かれ、美しい音色で観客を魅了した。
 ピアノ教室アルティに通う生徒の母親らで組織する「子育てをたのしむ会」が主催。今回は真保響さん(札幌ピアニストソサエティ)と島方晴康さん(札幌交響楽団ホルン副主席奏者)、坂口聡さん(同楽団ファゴット主席奏者)で編成する「トリオ・トリプレット」が道内六カ所を回った全道ツアーの最終日。
 「『森のスケット』より 野ばらに」から始まり、「レスタティーボ・シチリアーノ・ロンド」「ロマンス」「テイク・ファイブ」「ラウンド・ミッドナイト」など、曲間に楽器の紹介などを交えながら披露。多くの人が集まった客席からは、曲が終わるごとにたくさんの拍手が送られていた。

(写真=楽器紹介を交えながら演奏したコンサート)

[ 2009-12-05-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2009年

12月

1日
2日
3日
4日
5日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.