地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2009年11月29


高額所得は5世帯
名寄市・公営住宅の入居対策

 【名寄】名寄市は公営住宅の家賃滞納対策に力を入れているが、入居者の所得対策も進めている。国が今年四月に入居世帯の高額所得基準を改定して引き下げているが、名寄市では五世帯が高額所得世帯となっているほか、収入超過世帯もあり、市では文書で通知している。
 国は、今年四月から所得の低い人が公営住宅への入居ができるよう高額所得世帯の基準を見直し、月額三十九万七千円から三十一万三千円に引き下げた。名寄市の調べによると四月一日現在で、月額基準を超える高額所得世帯は五世帯となっている。名寄市が現在、管理する公営住宅は政策的空き家を除き八百七十七戸あり、高額所得世帯は全体の〇・〇〇六%にとどまっている。
 名寄市の公営住宅管理条例では、高額所得世帯に対し、住宅の明け渡し請求ができる。だが、世帯構成員の変化などに伴い、所得状況も変わるため、画一的な取り組みには慎重な姿勢でいる。

[ 2009-11-29-19:00 ]


活動継続の必要性提起
名寄商工会議所・ブランド創造研究で報告書

 【名寄】名寄商工会議所は、「天塩川流域『なよろブランド』創造研究事業」に関する報告書を作成した。継続的に勉強会などを開催して協議してきた経過などを紹介するとともに「星と天文台」をテーマとした「なよろブランド」の構築に向けた方向性を示した。さらに、取り組みの継続が重要とし、より広い参加者による活動―などを提案し、地域イメージの発信力強化に向けたテーマ共有型連携活動への理解を呼び掛けている。
 報告書はA4判、百一ページ。事業の概要から始まり、勉強会やセミナーなどでの協議経過を紹介するとともに、名寄市以外での地域資源活用の成功例なども報告。そして最後に今後に向けた取り組みを提言している。

[ 2009-11-29-19:00 ]

教室開講など計画
風連スキー場・12月12日にオープン予定

 【名寄】風連スキー場は、十二日にオープン予定。風連町スキー協会などでは、本年度も冬季スポーツに親しんでもらうとともに利用拡大に向け、市民対象スキー教室開講などイベントの充実を図る。
 同協会、風連スポーツクラブ「ポポ」などでは、今年も小学生のスキー技術力アップを目指した「ジュニアスキー教室」(初心者・初級者レッスン)。未就学児と保護者でウインタースポーツを楽しんでもらう「親子スキー教室」の開講を決め、近く申し込み募集を行う。
 また、同協会は、三年前から各家庭で眠っているスキー用品の提供を求め、スキー場オープン時に無料配布しており、成長の早い子供のためのスキー選びに訪れる保護者や子供たちに人気。スキーリサイクル事業によるスキー場利用拡大にも力を入れており、今年もオープン日に合わせて配布する。

[ 2009-11-29-19:00 ]

市民撮影の12点展示
名寄・市指定文化財の写真展

 【名寄】名寄市北国博物館の企画展「名寄市指定文化財写真展」が、十二月十三日まで同館ギャラリーホールで開かれている。
 同館では、市の指定文化財を身近に感じてもらうことを目的に、指定文化財の日本基督教団名寄教会会堂と名寄公園のミズナラ林、風連獅子舞、東風連小学校北側のグイマツを被写体に市民が撮影した作品を募集した。
 会場には、力強い風連獅子舞の一瞬をとらえた長井省三さんの「御披露目」、ミズナラ林に自転車が並ぶ伊東絹子さんの「風の子はどこへ行った」など、応募のあった十二点のほかに、指定文化財を説明するパネルが展示。訪れた人は、一点一点をじっくり眺めながら市の文化財に触れている。

(写真=作品を通して市の指定文化財に触れる写真展)

[ 2009-11-29-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2009年

11月

1日
2日
3日
4日
5日
6日
7日
9日
10日
11日
12日
13日
14日
15日
16日
17日
18日
19日
20日
21日
22日
24日
25日
26日
27日
28日
29日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.