地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2009年10月10


雨天で室内利用にシフト
道立サンピラーパーク・夏季は前年比4.3%増と好評

 【名寄】名寄市日進にある道立サンピラーパークの夏季利用が九月末で終了。上半期(四月〜九月)利用者数は、前年同期比四・三%の増加と好調だった。中でも多目的ホール(サンピラー交流館内)は、前年同期比一四・三%増と利用を伸ばした。同パークを指定管理する名寄振興公社は「夏場は雨天の日が多かったため、屋外遊戯施設の利用が減少した分、室内利用にシフトしたと見ている」と説明している。
 同公社によると、本年度上半期の利用者数は九万五十一人。道は年間目標利用者数として十二万人を掲げているが、上半期で目標の七五%を上回る利用があった。同公社は、「年間を通しての利用のピークは夏場」としているが、今後も前年並みの利用が得られれば、年間目標はクリアできる見通し。

[ 2009-10-10-19:00 ]


リサイクル心掛けて
名寄市・ごみ分別ガイドブック改訂

 【名寄】名寄市は、改訂版「ごみ分別ガイドブック〜家庭から出るごみと資源物の分け方」を作成。平成十五年三月発行の初版に、法律改正で処理、処分方法が変わったものなど新たに追加するとともに、住民要望に応えて活字を大きくする工夫を施している。市では、このガイドブックを活用して一層のごみの減量、分別への協力を求めている。
 ガイドブックは、 旧名寄市でごみ有料化の際に初版を発行。だが、近年の家電リサイクル法対象品追加といった法律改正に加え、ごみ減量化に向けたリサイクル促進などを考慮し、市町合併後初めて改訂版を作成した。発行部数は二万部。

[ 2009-10-10-19:00 ]

地域の産業に触れる
東風連小で稲刈り体験

 【名寄】東風連小学校(菊地俊治校長、十四人)では「稲作体験学習」の一環で八日、校舎裏手にある佐藤富雄さん宅の水田で稲刈りを行った。
 同校では、地域の産業に触れることなどを目的に毎年、佐藤さん宅の水田約六十平方メートルを借り受けてもち米「はくちょうもち」を栽培している。
 また、本年度はなよろ食育推進ネットワークの教育ファーム推進事業の対象となっていることから、同ネットワークの支援も受けた。
 かまの使い方などの説明を受けた後、水田に入り慣れない手つきで一生懸命に稲刈り。コンバインで脱穀も行った。

(写真=かまを持って稲刈りを行う東風連小の児童)

[ 2009-10-10-19:00 ]

図書やグッズなど展示
名寄・15日から手塚治虫生誕80年展

 【名寄】市立名寄図書館主催の「手塚治虫生誕八十周年記念展」が、十五日から同館二階会議室で行われる。
 記念展は、同館本館や風連分館が所蔵している図書のほか、市内外のコレクター、道立図書館、旭川市立図書館、栗山町図書館などの協力で開催。図書五百六十六冊をはじめ、切手シート、プラスチック人形、切手など、手塚作品をモチーフとしたグッズなど展示の予定。
 このほか、手塚さん誕生から名作が生まれた年などを一覧にした年表や「火の鳥」「鉄腕アトム」といった作品の解説。さらには、来館者のお気に入り作品や手塚さんへのメッセージなど、参加コーナーも設けられる。
 同記念展は、十一月十五日(十月十九日、二十六日、三十一日、十一月二日、九日は休館)まで行われることになっている。

[ 2009-10-10-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2009年

10月

1日
2日
3日
4日
5日
6日
7日
8日
9日
10日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.