地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2009年10月7


総体的に収穫遅れる
名寄地方の1日作況・水稲収量は3割程度減予想

 【名寄】上川農業改良普及センター名寄支所は、一日現在の農作物生育状況をまとめた。各農作物の収穫作業が本格化しているが、九月下旬から連日のように降っている雨の影響などにより、作業は総体的に遅れている。また、水稲についても天候不順による生育遅れから、平年より十日以上遅れて収穫作業が始まっているが、平年よりも収量は大幅に落ちる予想がされている。
 同所では「収穫作業が本格化しているが、総体的に遅れているため、作業の焦りが事故につながる可能性がある。また、日照時間が短くなり、午後五時を過ぎると暗い状況のため、トラクターで一般道路を走行するときは、反射マークなどを付けて事故防止に努めてほしい」と注意を呼び掛けている。

[ 2009-10-07-19:00 ]


子供たちの声に支えられ
レンガ煙突&サンタ・10年を記念しフォトカード

 【名寄】毎年、クリスマス時期に登場する「レンガ煙突&サンタ」が、今年で十年の節目を迎えることを記念し、設置している市内東二南十の名寄土管製作所(松前司社長)では、「レンガ煙突&サンタ」の記念フォトカード(五枚一組)を作製。今月中旬から販売を開始する。
 松前社長は、「当初は三年で区切りをつけようと考えていましたが、応援してくれる子供たちの声に支えられ十年の節目を迎えられることとなりました。レンガ煙突の老朽化も進んできていますが、可能な限り続けることができれば」と話している。
 記念フォトカードは一組五百円で、道の駅「もち米の里☆なよろ」、なよろ観光まちづくり協会、なよろ温泉サンピラー、名寄土管製作所をはじめ、各協力店で取り扱う。問い合わせは担当者(090-8632-2077)まで。

(写真=「レンガ煙突&サンタ」の記念フォトカード)

[ 2009-10-07-19:00 ]

感情こもった演出に
納谷さん下川小で演劇指導

 【下川】舞台演出家、納谷真大さんの指導による下川小学校の演劇ワークショップが、五、六両日に同校体育館で開かれた。
 道、北海道文化財団、舞台芸術関係団体で組織する「北海道舞台塾実行委員会」は、道民に舞台芸術に触れる機会を提供して、身近に感じてもらおう―と道内各地で舞台公演や指導を行っている。
 前年度は下川で納谷さんの演出、脚本による舞台公演を行ったが、納谷さんは地元の子供たちに演劇の楽しさを知ってもらおうと小、中学校で演劇指導を実施。小、中学校から今年も指導してほしいとの要望が強く「せっかくできたつながりなので」と演劇指導を行うことを決めた。五日は、下川小学校の四年生二十六人、六年生三十二人、六日は、一年生二十二人、五年生二十人を対象に、それぞれが学芸会で発表する劇の演出について指導を行った。
 納谷さんは、児童たちが演じる劇を見た後で、一つ一つのせりふや動作を丁寧に確認しながら熱意ある指導を展開した。

(写真=児童に舞台の楽しさを教える納谷さん)

[ 2009-10-07-19:00 ]

自ら栽培した大豆で
美深中1年が豆腐作り

 【美深】美深中学校(東文夫校長)の一年生五十一人は五日、町農業振興センターを訪れ、豆腐作りを体験し、豆腐の製造工程とともに、大豆の生産現状なども学んだ。
 一年生は、豆腐を手作りすることを念頭に本年度の農業体験学習で大豆を栽培した。ただ、天候不順の影響で全員分の豆腐を作るための収穫量にはならず、一部は町内一般農家の大豆も使用することに。
 生徒のほとんどは豆腐作りが初めてとのことで、製造体験を通して豆腐が出来上がっていく様子に注目、興味を深めていた。

(写真=豆腐作りを体験しながら製造工程を学ぶ生徒たち)

[ 2009-10-07-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2009年

10月

1日
2日
3日
4日
5日
6日
7日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.