地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2009年9月28


感謝する気持ち新たに
名寄教会・創立100周年記念礼拝で誓う

 【名寄】日本キリスト教団名寄教会(佐藤直樹牧師)の創立百周年記念礼拝が二十七日、同教会礼拝堂で行われ、参拝者たちがあらためて教義を理解しながら、一世紀の節目を祝った。
 同教会は、塩狩峠以北の宣教、開拓伝道を目的として明治四十二年一月、旭川組合教会(現・旭川六条教会)の信徒だった小北甚之助と西田新蔵(北一合資会社名寄木工場創業者)が天塩基督教会として創設。
 記念礼拝では、佐藤牧師が招きの詞(ことば)、リビングプレイズ、主の祈りをささげた。その後、参拝者とともに交読文を交わし、聖書「使徒言行録」を朗読。祈とうでは「喜びや悲しみを味わいながら、この日を迎えたと思う。大いなる栄光が表れるよう祈りをささげたい」などと述べた。

(写真=1世紀の節目を祝った礼拝)

[ 2009-09-28-19:00 ]


息合わせロープに挑む
チームジャンプ2009・127チーム参加し熱戦

 【名寄】「チームジャンプinNAYORO二〇〇九」が二十六日、スポーツセンターで開かれ、参加チームが優勝目指して日ごろの練習成果を競い合った。
 名寄青年会議所(加藤剛士理事長)が中心となって組織した実行委員会(委員長・加藤理事長)の主催。子供たちを中心に人気の高い市内のスポーツイベントとして定着しており、十メートルの公式ロープを使用した大縄跳びで、跳び手十人とロープの回し手二人の十二人一チームを基本として、跳んだ回数を競う競技。十六回目となる今年の大会には子供部門のA級とB級、一般部門に合わせて百二十七チーム、約千三百人が参加した。
 会場に集まった父母などの大きな声援を受け、回し手の掛け声に合わせ、跳び手が一本のロープに全神経を集中させてジャンプ。優勝を目指すとともに、大会記録や日本記録の更新に挑んでいた。

(写真=練習の成果を競い合ったチームジャンプ)

[ 2009-09-28-19:00 ]

今後、生活のヒントに
なよろ健康まつり・内臓脂肪や筋肉率など測定

 【名寄】「第二十二回なよろ健康まつり〜みんなでひろげよう健康の輪!」が二十六日、市総合福祉センターで開かれ、多くの市民が各コーナーで自らの健康状態をチェック。健康づくりの大切さを再認識した。
 実行委員会(実行委員長・島多慶志市長)の主催。九月の第四土曜日の「名寄市民健康の日」に開催している恒例イベントで、さまざまな体験コーナーを通して、市民の健康に関する意識の高揚が目的。
 会場には、骨の健康度が分かる「骨密度測定」、見た目では分からない内臓脂肪や筋肉率など体の組織・成分を測定し生活習慣病予防につなげる「体内健康測定」などのチェックコーナーをはじめ、転倒予防のための足指力測定、かむ力テスト、ノルディックウオーキングなど、市民の健康づくりをサポートする各コーナーを設置。多くの住民が自らの健康状態をチェックする中で、健康管理に関する知識を深めた。

(写真=各コーナーで自らの健康状態をチェックする市民)

[ 2009-09-28-19:00 ]

上空の眺めに感動
陸上自衛隊名寄駐屯地・ヘリコプター体験搭乗

 【名寄】陸上自衛隊名寄駐屯地(高橋武也司令)のヘリコプター体験搭乗が二十六日、同駐屯地を発着地点に行われ、一般参加者が遊覧飛行を楽しんだ。
 同体験搭乗は、旭川に駐屯する陸上自衛隊第二飛行隊の協力で実施。日ごろは離島からの病人搬送や山岳地帯での捜索、災害派遣などで活躍しているヘリコプターだが、同駐屯地では隊区管内の地域住民とつながりを深めようと、毎年、企画している。今年も名寄、下川、美深、士別から四十五人が参加した。
 講義を受け、ヘリコプターの前で記念写真を撮影した後、五、六人ずつに分かれ、平均時速百六十キロ、高度六百メートル程度の遊覧飛行へ出発した。
 参加者は、上空からの雄大な眺めに感動の様子。住んでいる町並みが見えてくると、自分の家を夢中で探してカメラに収めるなど、空中散歩を満喫していた。

(写真=45人が参加したヘリコプター体験搭乗)

[ 2009-09-28-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2009年

9月

1日
2日
3日
4日
5日
6日
7日
8日
9日
10日
11日
12日
13日
14日
15日
16日
17日
18日
19日
20日
22日
24日
25日
26日
27日
28日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.