地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2009年9月25


選考、採用内定スタート
名寄職安・新規高卒者就職が厳しさ増す

 【名寄】来春高校卒業予定者の選考・採用内定が、十六日からスタートしたが、これまでに名寄公共職業安定所に申し込みのあった管内求人数は、八月末現在で四十六人と前年同期比十五人の減少。管内のみならず道内、道外求人ともに大幅に減っており、総体の求人数は前年同月の半数以下と厳しい状況。名寄職安は「九月に入り管内求人は七人(十四日現在)。昨年は九月一カ月で八人だったので、今後の盛り返しに期待したい。しかし、事業所からの求人問い合わせは少なく、ここ数年の中でも特に厳しい状況」としている。

[ 2009-09-25-19:00 ]


工夫次第で各料理に
アスパラパウダー利用組合・来年度から粉末販売事業化

 【名寄】名寄産アスパラパウダー利用組合(米澤末廣組合長)は、アスパラパウダーを使用した新たな商品開発だけではなく、来年度から新事業として粉末販売を開始する計画。事務局の市経済部農務課では「サラダドレッシングに混ぜるなど各家庭の工夫次第で、さまざまな料理に使用できる」と期待。パウダーの普及に一層力を入れる。
 このパウダーは、これまで廃棄されていたアスパラの切り下部分をフリーズドライ処理し粉末化させたもので、同組合では、市の「アスパラガス粉末加工振興事業」と経済産業省の委託事業「地域資源活用型研究開発事業」(平成二十、二十一年度)を受けて研究事業を進めている。

[ 2009-09-25-19:00 ]

全項目で基準クリア
下川・20年度財政健全の判断比率

 【下川】二十年度決算に基づく下川町健全化判断比率と資金不足比率が、このほどまとまった。病院事業などすべての会計をトータルした決算状況をチェックするもので、下川町の場合、すべての項目で「基準以下」。関係者をほっとさせている。
 健全化判断比率は、自治体の財政健全度を判定する基準として、平成十九年六月に公布された地方自治体財政健全化法に基づくもので、判断基準は四項目。一つでも条件をクリアできなければイエローカード(早期健全化団体)となり、さらに比率が悪ければレッドカード(国などが関与する再生団体)となる。

[ 2009-09-25-19:00 ]

新鮮な空気吸い交流
美深・「望の森」森林浴の集い

 【美深】第二十三回「望の森」森林浴の集いが二十三日、美深公園「望の森」で開かれ、多くの町民が森の新鮮な空気を吸いながら赤や黄色に染まる森の色付きを楽しんだ。
 望の森を育てる会(谷口正夫会長)の主催。森に親しみながら健康増進を図ってもらおう─と願ってのイベント。
 森林内遊歩道散策に続き、開会式。森の音楽会では、美深小学校金管バンド、ALT(外国語指導助手)のマシュー・ラッセルさんのギター弾き語り、ODS moversのダンスが披露され、会場を埋めた町民から大きな拍手が送られていた。

(写真=美深小金管バンドなどが出演した森の音楽会)

[ 2009-09-25-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2009年

9月

1日
2日
3日
4日
5日
6日
7日
8日
9日
10日
11日
12日
13日
14日
15日
16日
17日
18日
19日
20日
22日
24日
25日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.