地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2009年9月20


水稲不稔40%を想定
名寄地区15日作況・各作物に低温などの影響

 【名寄】上川農業改良普及センター名寄支所は、十五日現在の農作物生育状況をまとめた。水稲(はくちょうもち)は例年に比べ生育が十日遅れているのをはじめ、七月からの長雨や低温の影響により作物全般で生育が遅れている。
 名寄のアメダスデータをみると、七月の平均気温は平年より二・二度、八月は〇・六度低く、七月の降水量は平年の二倍以上。日照時間も八月上旬を除き、平年を下回るなど、生育に大きな影響を及ぼした。
 同名寄支所は「作物の生育の遅れのみならず、降雨は農作業の進行にも影響を及ぼしている。作業が遅れると焦りも出てくるので、事故のないよう十分、注意してほしい」と呼び掛けている。

[ 2009-09-20-19:00 ]


10月12日にスポフェス
名寄市教委・体力テストや施設無料開放

 【名寄】名寄市教育委員会は「体育の日」の十月十二日にスポーツフェスティバルを開催する。市内体育施設を無料開放するほか、名寄会場では体力テストなど、風連会場でのニュースポーツの体験広場を開設する。
 スポーツ活動を行う場の提供などを目的に毎年、「体育の日」に合わせスポーツフェスティバルを開催。今年も名寄市体育協会、風連町体育協会、風連スポーツクラブ「ポポ」が共催する。名寄会場では普及事業として二企画を予定。
 一つは、体力テストで午前九時半から正午まで名寄市スポーツセンターアリーナで実施。もう一つは、親子体操教室で午前十時から一時間、会場は名寄市スポーツセンターアリーナ。風連会場ではニュースポーツ体験広場を午前九時半から正午まで風連B&G海洋センターアリーナで開設する。

[ 2009-09-20-19:00 ]

懐かしさ感じる72点
名寄・30日まで風花の作品展

 【名寄】北国風景画同好会「風花(かざはな)」(山田勉会長、会員三十一人)の第九回作品展が、三十日まで北国博物館ギャラリーホールで開かれている。
 同会は平成十五年一月に発足。講師の三宅章さんのもと、同館で月一回の例会を開いている。
 作品展は年一回開いているもので、今年は会員二十四人が七十二点を出品した。
 訪れた人は、懐かしさも感じる作品に感心しながら一枚一枚に見入っている。観覧は無料。

(写真=会員24人が描いた72点が並ぶ風花の作品展)

[ 2009-09-20-19:00 ]

大きなイモに笑顔
名寄小2年が収穫体験

 【名寄】名寄小学校(笹本宗伯校長)の二年生四十六人は十八日、国道40号沿いにある農産物直売店「ちえぶん旬菜」(今藤正美代表)に隣接の畑でジャガイモの収穫を体験した。
 生活科の授業の一環で毎年実施しているもので、今年の二年生もジャガイモ「キタアカリ」を収穫。児童たちは、シャベルなどを使って土を掘り、土の中から大きなジャガイモが出てくると、友達と見せ合うなどして笑顔。ビニール袋いっぱいにジャガイモを詰め込んで、収穫の喜びを感じていた。
 同校二年生は学校農園でもジャガイモを育てており、この日収穫したジャガイモと一緒にカレーライスなどを作って味わうことにしている。

(写真=キタアカリの収穫を体験した名寄小2年生)

[ 2009-09-20-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2009年

9月

1日
2日
3日
4日
5日
6日
7日
8日
9日
10日
11日
12日
13日
14日
15日
16日
17日
18日
19日
20日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.