地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2009年9月12


悩まず早めの相談を
名寄市の市民相談室・年間の利用はおよそ200件

 【名寄】名寄市では、相談員が民事や市政に関する相談を受け助言を行う「市民相談室」を設置しているが、ここ数年は年間で二百件前後の相談を取り扱っている。市民が抱える悩みも複雑、多様化していて、相談室を所管する市生活環境課では「問題がこじれてから相談に訪れる傾向が強い。悩んでいて手遅れになる前に早めの相談を」と呼び掛けている。
 各種相談を受けている市民相談室は、名寄市民会館一階に設けられ、月曜から金曜の午前九時から午後四時までの受け付けており、現在は相談員二人体制で対応している。

[ 2009-09-12-19:00 ]


地元子供と共演交流
下川・札幌ジャズスクール生徒の演奏会

 【下川】札幌ジュニアジャズスクールの(SJF)交流演奏会は、二十六日午後六時半から公民館で開かれる。同スクールに通う中学生と地元の子供たちが一緒にジャズ演奏を共演する。
 下川町もてなし育成協議会が町のモニターツアーの一環として主催。二十六日は、下川町公民館で午後三時から町内や近隣市町村の中学生、高校生を中心に参加を呼び掛け、SJF常任講師二人によるワークショップを開催、ジャズを通した音楽交流を行う。ワークショップで練習した成果は、午後六時半から開催される演奏交流会の舞台で発表する。ワークショップや音楽演奏会の入場は無料だが、事前申し込みが必要。申し込み先はクラスター推進部(01655-5-2770)。

[ 2009-09-12-19:00 ]

教習内容など高水準
名寄自動車学校・2年連続で総合検査優良校

 【名寄】名寄自動車学校(和田敏明管理者)は、指定自動車教習所として教習、技能検定が高水準にあることなどが評価され、二年連続で北海道警察本部交通部長感謝状「総合検査結果業績称揚」(優良校)を受けた。
 この感謝状は、初心運転者教育の重要性を認識し、常に適性かつ積極的な業務を推進している自動車教習所に贈られるもので、本年度は全道八十七校(自衛隊教習所含む)のうち、十一校に与えられた。
 感謝状を受け、和田管理者は「卒業生の皆さんの交通ルールとマナーの順守、交通安全機関・団体の協力によって交通事故防止が図られており、地域の交通安全教育センターとしての活動が評価された。受賞に恥じないよう業務に努めたい」と語る。

(写真=道警交通部長感謝状を受け、喜ぶ指導員たち)

[ 2009-09-12-19:00 ]

やりがいあって楽しい
下川商高1年生が職場体験

 【下川】下川商業高校(土井博之校長)一年生によるインターンシップ(就業体験)が十一日から十三日までの三日間、町内外の事業所で行われた。
 同シップは、実際の職場体験を通じ将来の職業選択に役立てることが目的。同校では入学して間もない段階で実施している。
 今年は町内十事業所のほか、町外三事業所の協力を得て行われた。一年生三十四人が数人ずつ分かれ、自宅からそれぞれの事業所へ直接、出勤。町内班渓、五味温泉では、生徒六人が午前八時に出勤。フロント業務、清掃業務や宿泊準備、レストランの手伝いなど各業務を一生懸命にこなしていた。
 同校ではインターンシップに続き、二年生は商品開発、三年生で販売実習を行うなど、一連の生きた職業教育を展開。高い評価を受けている。

(写真=13事業所で行われた下川商高のインターンシップ)

[ 2009-09-12-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2009年

9月

1日
2日
3日
4日
5日
6日
7日
8日
9日
10日
11日
12日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.