地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2009年8月30


佐々木氏(民主)が2期目当選
衆院選道6区・本誌管内投票率軒並み増

 第四十五回衆議院選挙は三十日投票日、即日開票の結果、新しい顔ぶれが決まった。麻生内閣の信任などが争点となった解散総選挙で、小選挙区北海道六区(上川支庁管内)では、民主党前職の佐々木隆博氏(60)と自民党前職の今津寛氏(62)が激しい戦いを繰り広げる選挙戦となったが、国民の政権交代意識が色濃く反映された結果、佐々木氏が二期連続の当選となった。
 今回の小選挙区本道六区は佐々木氏と今津氏のほかに、日本共産党新人の荻生和敏氏(59)、武田慎一氏(42)所属団体=幸福実現党の四人が出馬。前回より一人多い選挙戦となり、麻生内閣の信任はじめ、郵政民営化の見直しや年金問題、医療制度改革などを争点に、自民党と公明党の連立政権か民主党を中心とした政権交代が注目される選挙となった。

[ 2009-08-31-01:20 ]


信頼ときずな強める
名寄市とリンゼイ市・姉妹都市提携40周年記念式典

 【名寄】名寄市とカナダ・オンタリオ州リンゼイ市(現カワーサレイクス市)の姉妹都市提携四十周年記念式典が二十九日、ホテル藤花で行われた。リンゼイ訪問団(二十人)を招待して、市旗の交換をはじめ、四十周年記念署名や「名寄市国際名誉市民」の称号贈与などを行い、友好の信頼ときずなをより一層強め、今後のさらなる交流発展を誓った。
 式典(名寄・リンゼイ記念事業実行委員会主催)には訪問団をはじめ、名寄・リンゼイ姉妹都市友好委員会(石川孝雄委員長)の会員や市内にある国際交流団体の関係者など百十人が出席。
 式典後の歓迎レセプションでは、アトラクションとして北鼓童なよろのよさこい踊りが披露されたほか、食事などを通して交流を深め、楽しいひとときを過ごした。

(写真=提携書にサインして末永い友好を誓った両市長たち)

[ 2009-08-31-01:20 ]

依存症は家族の病に
名寄市立大の安田教授講演

 【名寄】名寄市立大学(久保田宏学長)主催の講演会「家族の病アルコール依存症」が三十日、同大学本館で開かれた。
 北海道断酒連合会員約百人が参加。講師の同大学保健福祉学部看護学科の安田美弥子教授は「お酒をやめて素晴らしい回復をした人に会ったことが、アルコール依存症を勉強したいと思った最初」と語り、アルコール依存症の原因、治療、回復などで講演した。

(写真=依存症の原因、治療、回復などで講演した安田教授)

[ 2009-08-31-01:20 ]

保護者と力合わせ
名寄・南小でクラス対抗綱引き

 【名寄】名寄南小学校(森谷一夫校長、児童三百三十九人)のクラス対抗綱引き大会が二十九日、同校グラウンドで開かれた。
 クラスの結束力を高めることなどを目的にPTA(遠藤豊明会長)主催で毎年開催しているもので十三回目。
 クラス別で十二チームが参加し、予選リーグでは三チームずつ四ブロックに分け、各ブロック一位のチームが決勝トーナメントに進出。児童たちの学年による力の差は保護者を補充することでカバーし、学年の枠を超えての真剣勝負。
 時折、小雨が降る中での大会となったが、児童と約百人の保護者が参加。児童たちは保護者と力を合わせ必死の表情で綱を引いたり、大きな声援を送り盛り上がった。

(写真=学年の枠を超え真剣勝負を展開した南小児童)

[ 2009-08-31-01:20 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2009年

8月

1日
2日
3日
4日
5日
6日
7日
8日
9日
10日
11日
12日
13日
14日
15日
17日
18日
19日
20日
21日
22日
23日
24日
25日
26日
27日
28日
29日
30日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.