地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2009年8月26


前回比で1000人以上増
名寄市の期日前投票・有権者の関心も高く

 【名寄】三十日投票の第四十五回衆議院議員選挙。名寄市選挙管理委員会は十九日から期日前投票を受け付けており、一週間が経過した二十五日現在の投票状況をまとめた。十九日からの一週間で二千六百三十八人が投票しており、前回(平成十七年)の衆院選と比べて千人以上上回る数字となった。政権交代が焦点となっている今総選挙への関心をうかがわすもので、同選挙管理委員会では「多くの市民有権者に投票してもらいたい」と呼び掛けている。

[ 2009-08-26-19:00 ]


患者6人の容体は安定
新型インフル・名寄保健所管内でも集団感染

 【名寄】北海道名寄保健所は二十五日、管内の下川商業高校で、新型インフルエンザの集団感染が発生したことを発表した。患者の容体はいずれも安定しており自宅療養中で、道は同校に三十日までの休校を要請した。同保健所は「患者はいずれも季節性のインフルエンザと同様の症状を示しており、重症化する可能性は低い」としている。
 同保健所によると、同校の職員三人、生徒三人、合わせて六人が、今月二十二日から二十五日にかけて、のどの痛み、せき、発熱などの症状があったため医療機関を受診したところ、簡易検査で六人ともA型インフルエンザ陽性であることが判明した。そのため、道立衛生研究所で六人のうち同校職員一人の検体検査を実施したところ、新型インフルエンザに感染していることが確認された。患者の容体はいずれも安定しており、自宅療養を続けているという。

[ 2009-08-26-19:00 ]

職員が札幌で窃盗
下川町臨時会・町長が処分内容報告し謝罪

 【下川】下川町議会第六回臨時会が二十五日、町議場で開かれ、三件の行政報告が行われた後、二十一年度一般会計補正予算など議案六件を可決した。
 行政報告は「職員の不祥事に係る懲戒処分等」「エコハウスモデル事業の進ちょく状況」「森林づくりパートナーズ基本協定の締結」の三件。
 このうち、職員の処分は、町教育委員会教育課職員が、七月十九日に札幌市内で窃盗事件を起こしたことで、町は今月七日、当職員に停職六カ月の懲戒処分、教育課長にも監督上の責任訓告を行った。当職員は、同日付で依願退職している。
 安斎保町長は、この問題に関し行政報告の中で「今回の事件は公務員として重大な信用失墜行為であり、町民の皆さんの信頼を損ない、深くお詫びします。今後このようなことがないよう、職員の網紀粛正に努めます」と謝罪した。

[ 2009-08-26-19:00 ]

名寄から11人が出場
ねんりんピック・北海道代表選手壮行会

 【名寄】第二十二回全国健康福祉祭北海道・札幌大会「ねんりんピック北海道・札幌二〇〇九」に出場する名寄勢十一人の壮行会が二十五日、天塩川河川敷グラウンドゴルフ場で開かれた。
 同大会は「ねんりんに 夢を大志を 青春を」をテーマに九月五〜七日に札幌市スポーツ交流施設つどーむを会場に開かれる。
 名寄から北海道代表選手として出場するのは名寄グラウンドゴルフ協会(完土昭二会長)所属の滝本隆司さん、新妻康治さん、先崎タエ子さん、稲垣浩一さん、町田和夫さん、茂利俊美さん、浜崎美恵子さん、山添保さん、藤澤千代子さん、手塚義忠さん、秋山恵美子さんで、北海道代表十八人中、十一人が名寄勢。壮行会では、完土会長が激励。選手を代表して山添さんが抱負を述べた。

(写真=道代表として、ねんりんピックに出場する11人)

[ 2009-08-26-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2009年

8月

1日
2日
3日
4日
5日
6日
7日
8日
9日
10日
11日
12日
13日
14日
15日
17日
18日
19日
20日
21日
22日
23日
24日
25日
26日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.