地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2009年7月30


抽選券付きチラシ作製
風連ふるさとまつり実行委・風舞あんどんへの来場PR

 【名寄】風連ふるさとまつり実行委員会は、三十一日にまつりのチラシを全戸配布する。八月十三日の風舞あんどん後に行う抽選会の抽選券が付いたチラシで、風連地区だけでなく、名寄地区を含めて全戸配布し、多くの市民に楽しんでもらう。また、風舞あんどんに合わせ、名寄の西條百貨店からJR風連駅前までの往復のシャトルバスを運行。さらに前夜祭の八月十二日に実施する盆踊り大会の参加者も募集している。
 まつりは八月十二、十三の両日に開催。前夜祭となる十二日は午後五時に本町のイベント広場を会場に開会。十三日は西町公園などを会場に本祭。午後六時四十五分から風舞あんどんが市役所風連庁舎前をスタートし、道道朱鞠内・風連線(駅前通り)の特設会場を勇壮に練り歩く。

(写真=勇壮な風舞あんどんのイメージを生かし作製のチラシ)

[ 2009-07-30-19:00 ]


思い出深い夏休みに
子ども交流会・杉並区の児童24人が来名

 【名寄】東京杉並区と名寄市の小学生を対象とした「子ども交流会」が、二十八日から風連福祉センターを拠点にスタート。同日午後四時から北国雪国ふるさと交流館でウエルカムセレモニーが行われ、子供たちは思い出深い交流会とすることを誓い合った。
 交流会は相互に行われ、風連会場が二十八日から三十一日までの三泊四日。スポーツ交流や旭山動物園見学、町内ウオークラリーなどを企画。東京会場は八月五日から八日までの三泊四日で、ボウリング大会、七夕まつり見学、東京ディズニーランド見学などを予定している。
 二十八日は杉並区から児童二十四人が来名。名寄の児童二十五人と合流し、ウエルカムセレモニーが行われた。セレモニー終了後、風連福祉センターに移動。夕食を済ませた後、風連B&G海洋センターを会場にスポーツで交流を深めた。

(写真=ウエルカムセレモニーで交流を深めた参加児童たち)

[ 2009-07-30-19:00 ]

雨にも負けず自然体験
美深フロンティアアドベンチャー

 【美深】「2009びふかフロンティアアドベンチャー」が、二十六日から二十九日まで旧清水小学校グラウンドなどを会場に開かれた。悪天候の影響で当初の日程を変更することもあったが、子供たちは雨にも負けず元気に自然体験活動を満喫した。
 今年は、地元をはじめ旭川近郊や札幌などの小中学生三十二人とシニアリーダーの高校、大学生八人が参加。二十六日は、旧清水小グラウンドでの開村式に続き、テント設営とかまど作り。夕食と班活動の後、テントで寝泊りしたが、夜中に大雨に見舞われた。そのため二十七日早朝、町文化会館へ移動し朝食。この日は小雨模様で松山湿原登山を中止して、仁宇布原生保存林を散策。二十八日は日中、恩根内センタープラザで木育体験。二十九日は、最後の班活動で感想文を記した後、閉村式。子供たちは、雨天による予定変更にも柔軟に対処しながら自然体験活動に取り組み、仲間との交流を深めていた。

(写真=悪天候のため屋内となった28日の夕食会)

[ 2009-07-30-19:00 ]

充実した教育環境を
名寄・上川北部校長会の研修会

 【名寄】上川管内校長会北部地区研修会が二十九日、名寄市総合福祉センターで開かれた。新学習指導要領移行期や学校経営推進上の課題解決に有効な情報交換や協議の場とするため開催。和寒以北中川までの四十二小中学校の校長が参加した。
 講話では佐野康男名寄市立木原天文台技師が「名寄で発見された超新星〜新しい天文台への想い〜」をテーマに話をした。
 また、午後からの部会分科会では、小学校二つ、中学校一つの部会に分かれて、学校経営と校長のリーダーシップ、学校評価、学校の諸課題と解決策、特別支援教育などを柱に協議した。

(写真=小中学校長42人が参加した研修会)

[ 2009-07-30-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2009年

7月

1日
2日
3日
4日
5日
6日
7日
8日
9日
10日
11日
13日
14日
15日
16日
17日
18日
19日
21日
22日
23日
24日
25日
26日
27日
28日
29日
30日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.