地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2009年7月29


9月から販売開始
名寄JCの切手制作事業・作品審査で7点決定

 【名寄】オリジナル切手で名寄のPRを―。名寄青年会議所(加藤剛士理事長)の「切手もきれない名寄愛」事業の作品審査が二十七日、市民会館で行われ、市民から応募のあった作品百四十三点の中から、制作、販売する名寄オリジナル切手の作品七点を決めた。
 作品は写真と絵。テーマは市内の風景、観光名所、特産物など名寄に関するもので、市民から募集した結果、写真部門に百三点、絵画部門八点、キッズ部門三十二点の合計百四十三点が集まった。
 審査は、島多慶志市長や市内の写真・絵画サークルの代表者など十一人が審査員となり、写真部門から四点、絵画部門二点、キッズ部門一点を選んだ。

(写真=143点の応募作品の中から7点を選んだ切手事業審査)

[ 2009-07-29-19:00 ]


計画原案に意見、提言
美深町総計策定審議会・分野別調査の専門部設置

 【美深】第一回第五次美深町総合計画策定審議会が二十八日、町役場で開かれた。同審議会は町長の諮問機関で、計画原案など内容を審議し、町に意見、提言する。委員は公共的団体役職員などで構成。会議では委嘱状交付が行われた後、総合計画策定要項や作業経過を報告。また、審議会の会長に園部一正さん(商工会長)、会長職務代理者に中瀬省さん(北はるか農協組合長)を選出した。
 今後は、まちづくりへの意見や要望などを計画に反映させるとともに、町の現状分析や将来指標の資料とする住民アンケート調査を八月中旬から実施。地域・団体懇談会も開催する。地域や住民の意向を集約し、まちの将来像や基本目標を検討、設定。二十二年三月までに基本構想原案を策定し、同年四月の第二回審議会で同原案を審議する。その後、基本計画原案を作成し、二十三年二月までに新計画を完成させる予定となっている。

[ 2009-07-29-19:00 ]

野外で集団生活満喫
名寄でへっちゃLAND

 【名寄】野外体験学習事業「へっちゃLAND二〇〇九」が、二十八日から三十一日まで三泊四日の日程で、名寄市日進の道立トムテ文化の森を拠点にスタート。参加した市内の小・中学生三十九人は互いに助け合いながら、野外での集団生活を満喫している。
 初日は時折、小雨に見舞われるコンディションとなり、当初予定を見直し、まずは宿泊するためのテント設営から開始。子供たちはフレームを組み立てたり、金づちを重そうに振り下ろしながらテントを固定するくいを打ち込むなど、互いに協力して作業。テントが設置されると、「できたぞ〜」と達成感にあふれた笑顔で歓声を上げた。さっそくテントの中に入った子供たちは、「でこぼこしていて痛い」などと言いながらはしゃぐ姿が見られるなど、初対面で緊張気味の表情だった子供たちも、あっという間に打ち解け笑顔で交流を深めていた。

(写真=3泊4日の日程でスタートしたへっちゃLAND)

[ 2009-07-29-19:00 ]

4人が全日本に出場
名寄ピヤシリ銃剣道少年団・北海道大会で上位独占

 【名寄】名寄銃剣道連盟(加藤唯勝会長)所属の名寄ピヤシリ銃剣道少年団(榎茂重団長)は、このほど、愛別町海洋センターで開かれた「第一回北海道少年銃剣道大会」で上位を独占する活躍を見せ、四人が全日本大会の出場権を獲得。関係者も喜んでいる。
 北海道大会には、北海道銃剣道連盟に加盟している少年選手八十六人が出場。八月五日に東京の日本武道館で開かれる「全日本少年銃剣道錬成大会」の前哨戦として、個人戦と団体戦で熱戦が展開された。
 団員たちは、日ごろの練習成果を発揮。その結果、優勝など上位入賞を飾った寒河江優斗さん、高田椎さん、高田柊さん、寒河江瑞希さんの四人が全日本大会の北海道選手として選ばれ、郷土の期待を一心に全国での戦いに挑む。

(写真=愛別町での北海道大会に出場した団員たち)

[ 2009-07-29-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2009年

7月

1日
2日
3日
4日
5日
6日
7日
8日
9日
10日
11日
13日
14日
15日
16日
17日
18日
19日
21日
22日
23日
24日
25日
26日
27日
28日
29日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.