地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2009年7月21


総体的に生育遅れる
名寄地区15日現在作況・低温と日照不足が影響

 【名寄】上川農業改良普及センター名寄支所は、十五日現在の農作物生育状況をまとめた。七月に入ってから断続的に雨が続いており、日照不足と低温によって総体的な生育は若干遅れている。
 同所では「七月は雨が多いことに伴って日照時間が不足していることに加え、朝と晩の低温日が多いため、総体的な生育は緩慢。また、湿度も高いことから、特に稲科の作物については病害虫の発生が懸念される。未然に防止するため、細やかに観察して管理を徹底してほしい」と注意を呼び掛けている。

[ 2009-07-21-19:00 ]


上流目指しジャンプ
下川えん堤でサクラマス

 【下川】町内上名寄にある名寄川のえん堤(上名寄頭首工)で、産卵のためにそ上してきたサクラマスが、上流目指し果敢にジャンプしている。
 同えん堤は、てしおがわ土地改良区(士別市)が管理する施設で、五月から八月末までの期間は、ゲートを下ろして上流から流れる水をせき止め、名寄市内の水田地帯へ用水を引いている。農業に重要な役割を担う一方、水面からの高さが約二メートルあり、魚類のそ上には大きな関門となっている。
 川の北側には階段状の魚道が設けられ、そこからそ上する魚類も確認されているが、えん堤を飛び越えようとする姿も多い。サクラマスのそ上は、春の増水期から少しずつ始まり、雨で川が増水するごとに上流を目指す。

(写真=上流目指して果敢にジャンプするサクラマス)

[ 2009-07-21-19:00 ]

地域密着の情報発信へ
美深警察署で広報活動コン

 【美深】美深警察署(神英昭署長)は、二十一日まで地域広報活動コンクールを行った。
 同コンクールは、交番と駐在所に勤務する警察官が、地域に密着した情報発信活動を展開するため、広報紙発行の重要性を再認識し、作成技術の向上を図ることを目的に毎年実施している。
 今年も、過去一年以内に発行した広報紙と速報版を掲示。広報紙には地域安全運動や交通安全運動の展開、運転免許証の更新時講習日程など。また、速報版にはクマ出没や山岳遭難、振り込め詐欺などへの注意喚起を載せている。今後は、道警旭川方面本部管内のコンクールが二十八日に行われる予定で、署員に加え、来庁者も出展作品を選ぶ投票を行った。

(写真=交番、駐在所発行の広報誌に見入る来庁者)

[ 2009-07-21-19:00 ]

新鮮野菜など販売
26日になよろ軽トラ市

 【名寄】名寄五丁目商店街振興組合(木村哲也理事長)主催の「なよろ軽トラ市」が、二十六日午前十一時から同商店街ポケットパークと北海道銀行駐車場で開かれる。市内農家の協力で軽トラックで新鮮野菜などを販売し、商店街のにぎわい創出につなげようという試みで、十月まで月一回開催していく。
 大型店の出店や後継者不足などで、中心商店街が疲弊している中、地元農家と商店街が手を結んだイベントで、より多くの市民に地元商店街へ足を運んでもらおうというもの。二十六日を皮切りに、八月九日、九月十三日、十月四日の月一回開催する計画。
 当日は同銀行駐車場に軽トラック十台が並び、新鮮な地元産野菜や果物、花などを販売。ポケットパークでは、同組合の商店主による焼きそばといった軽食や音威子府そば、中川の山菜などの加工品も並ぶ予定。

[ 2009-07-21-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2009年

7月

1日
2日
3日
4日
5日
6日
7日
8日
9日
10日
11日
13日
14日
15日
16日
17日
18日
19日
21日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.