地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2009年7月15


オリンピック選手発掘目指す
上川北部タレント発掘、育成委・8月10、11日名寄で測定会

 【美深・名寄】上川北部広域タレント発掘・育成組織設立準備委員会(事務局・美深町、沢田石幸雄会長)の「未来のオリンピック選手を発掘する測定会」が八月十、十一日(予備日)の午前十時十五分から名寄市立大学体育館とグラウンドで開かれる。測定会では、ナショナルトレーニングセンター(NTC)でオリンピック代表選手が受けている「コントロールテスト」などを行い、正確な運動能力を測定してトップアスリートとの実力を比較するとともに、今後、冬季スポーツ競技体験プログラムなどの受講者を選考する機会としている。
 募集期間は今月三十一日まで。申し込みは在住地の市町村教育委員会まで。事業全体の問い合わせは同準備委員会事務局(美深町教育委員会内、電話01656―2―1744)へ。

[ 2009-07-15-19:00 ]


優勝目指し署員一丸
全道救助技術訓練指導会・上北事務組合チームが出場

 【名寄】上川北部消防事務組合(倉本滝男消防長)の名寄消防署員四人が、十八日に札幌市消防学校で開催される第三十八回全道救助技術訓練指導会に出場する。昨年に続き二度目の出場で、署員は優勝目指し厳しい訓練に励んでいる。
 同組合では、名寄消防署の高橋正卓消防副士長、西尾勇人消防副士長、河地祥平消防士、近藤啓一消防副士長の四人でチームを組織。六月上旬から平日は毎日指導会へ向けた訓練に精を出している。

(写真=「ほふく救助」の訓練に励む名寄消防署員)

[ 2009-07-15-19:00 ]

名寄PRもちまきも
18日の大学祭でよさこい

 【名寄】第三回YOSAKOIソーラン祭りin大学祭が、十八日午後二時半から名寄市立大学本館駐車場で開かれる。地元名寄の北鼓童なよろをはじめ道内八チームの華麗な演舞に加え、風連産もち米を使用したもちをステージ上でまき名寄市をPRする。
 今年は北鼓童なよろ、むらむらむらあず、テスク&祭人、鳴呼ワットサム、ひがしかぐら東神酔華の舞、石狩流星海、遨〜すさび〜が出演。ゲストとして美深あっぱれ隊も演舞を披露する。
 当日は、午後二時半から五時まで。

[ 2009-07-15-19:00 ]

心を一つに全力プレー
名寄東クラブ・少年野球の全道大会へ進出

 【名寄】少年軟式野球チームの名寄東クラブは、高円宮賜杯第二十九回全日本学童・北北海道大会とホクレン旗争奪第二十七回北海道少年軟式野球選手権大会に出場する。ホクレン旗争奪大会は二年連続、全日本学童・北北海道大会は初の出場で、大会に向けてクラブ員は元気いっぱいに練習に励んでいる。
 全日本学童・北北海道大会は十八日から富良野市で、ホクレン旗争奪大会は八月二日から札幌市で開催される。

(写真=全国目指して頑張りたいと気合十分の名寄東クラブ員)


[ 2009-07-15-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2009年

7月

1日
2日
3日
4日
5日
6日
7日
8日
9日
10日
11日
13日
14日
15日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.