地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2009年7月8


来年4月16日から3日間
美深で樹液活用国際シンポ・打ち合わせ会議で開催決定

 【美深】第四回国際樹液サミット・第十五回美深白樺樹液春まつり開催に関する打ち合わせ会議が六日、町文化会館で開かれた。会議では、来年四月十六日から十八日まで「樹液活用国際シンポジウム」(仮称)を開催することを決めた。期間中は十六、十七日にシラカバ樹液の研究成果や活用方法を発表するシンポジウム、十八日に美深白樺樹液春まつりなどを計画している。

[ 2009-07-08-19:00 ]


万が一へ連携確認
智恵文地区の消防訓練

 【名寄】智恵文地区消防訓練が七日、智恵文小学校前庭で行われ、名寄消防団第四分団員らが、万一の事態に連携を確認した。
 同第四分団員三十人と名寄消防署員十四人、同小学校児童二十八人、地域住民ら合わせて約九十人が参加。
 訓練終了後には、児童が放水体験や消火器の正しい使用法に理解を深めるなど、防火意識を新たにした。

(写真=本番さながらの活動を展開した消防訓練)

[ 2009-07-08-19:00 ]

石黒さん全国出場
下川高3年・高校陸上やり投げ競技で

 【下川】下川商業高校三年生の石黒恭平さんが、全国高等学校総合体育大会(インターハイ)の陸上競技大会にやり投げで出場する。同校生徒がインターハイ陸上競技に出場するのは、二十二年ぶりとなる。
 インターハイは今月二十九日から八月二日まで奈良県で開催。やり投げ競技は、全国十一ブロックから選ばれた約七十人の高校生が競い合う。

(写真=左から、石黒恭平さんと顧問の須藤教諭)

[ 2009-07-08-19:00 ]

支庁大会出場懸けて
名寄地方中体連で熱戦

 【名寄】名寄地方中学校体育連盟(宮武一典理事長)主催の各種夏季大会が七日から開かれ、中学生が上川支庁大会出場を目指してこれまでの練習の成果を競い合った。
 第三十九回ソフトテニス大会は七日から名寄市営麻生コートが会場。開会式では名寄中ソフトテニス部長の目黒峻君と山内瑛絵さんが選手宣誓した。
 選手たちは、力強いスマッシュを決めるなど熱戦を展開。全力を出し切って優勝を目指していた。

(写真=練習の成果を発揮して競い合うソフトテニス出場選手)

[ 2009-07-08-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2009年

7月

1日
2日
3日
4日
5日
6日
7日
8日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.