地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2009年7月5


今年の「北のカーニバル」休止
名寄市商連・新たなイベント模索

 【名寄】名寄の神社例大祭の最終日を飾ってきた「北のカーニバル」が、今年は休止することが決まった。参加団体の減少が続くなど、今後の発展性が期待できないことから、新たなイベント実施を模索する。その一つとして、想定されているのが名寄大学祭に実施している「よさこいソーラン」のイベント。大学祭実行委員会の学生も地域とタイアップしたイベントの盛り上げを願っており、大学と地域が手を組んだイベントが生まれことになりそうだ。

[ 2009-07-05-19:00 ]


今年もWチャンス
美深商工会サマーセール

 【美深】美深町商工会(園部一正会長)主催の「サマーセール2009」が、一日から八月二十日までの売り出し期間で展開。今年もダブルチャンス方式だが、チャンス二回目の賞品を昨年までの東京旅行から薄型テレビや灯油などの生活実用品に変更している。
 サマーセールは、七十一店舗が参加。買い物千円ごとにシール一枚を進呈。シール十枚を集めると一回の抽選ができる。チャンス一回目の抽選会は、八月十八日から二十一日まで旭町ふれあいステーションで開催。抽選後、シール十枚が張られた台紙を提出すると、九月四日開催の美深ふるさと秋まつり会場で二回目の抽選会に参加できる。

[ 2009-07-05-19:00 ]

緑と白のコントラスト
名寄・白い大きなロールが人目引く

 【名寄】名寄市内の牧草地では、白い大きなロールが人目を引いている。夏の訪れとともに緑が深みを増す大地に点々とする様子は、雄大な北の風景とマッチして見る人に季節の訪れを感じさせている。
 牧草の収穫作業は、牧草を刈り取り、一定程度乾燥させた後、専用の機器で収集、圧縮してロール状にこん包する。この牧草をロール状にしたものは「ロールベール」と呼ばれ、直径はおよそ一・五メートル、重さは約三百五十キロにもなる。
 市内日進など各所では、白いフィルムにこん包されたロールベールが点々と転がり、まるで緑色のキャンバスに白い絵の具で描いたような風景。小高い場所から見渡わすと、緑と白のコントラストとなって、くっきりとその姿を浮かび上がらせている。

(写真=緑の大地に点々と転がるロールベール)

[ 2009-07-05-19:00 ]

相談や販売コーナー
18日にびふかふれあい広場

 【美深】美深町社会福祉協議会(教重文雄会長)主催の「びふかふれあい広場2009」が十八日、町文化会館で開かれる。「すべての人々が心を一つにして、より住みよいまちを。そしてこのまちに住むことに誇りを持てる地域社会づくりを目指そう」を趣旨に、今年は五十五団体の協賛を得て開催する。
 日程は、午前九時四十五分に開会式。同十時から相談コーナー、ふれあいの店、同十時十五分からふれあい交流会をスタート。相談コーナーでは、町役場が健康、民生委員協議会が福祉と心配ごと、町役場と特別養護老人ホーム、地域包括支援センターが介護、馬場商店が介護用具相談。美深ライオンズクラブは臓器バンクコーナーを設ける。

[ 2009-07-05-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2009年

7月

1日
2日
3日
4日
5日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.