地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2009年6月27


自立のまちづくり視点に
美深町・第5次総計の策定進発式

 【美深】第五次美深町総合計画の策定進発式が二十五日、町役場で行われた。二十三年度から三十二年度までの十年間とする第五次総合計画の策定作業が本格スタートしたもので、二十一年度は基本構想原案を作成。新計画の完成は二十二年十二月を予定。進発式では、計画策定の趣旨と方針、推進体制、スケジュールが説明された後、山口信夫町長が「今後のまちづくりの視点について」と題して講話。その中で「計画の視点は自立したまちづくりへの挑戦である」などと述べ、職員に協力を求めた。

[ 2009-06-27-19:00 ]


ミニアルバムを発売
名寄出身の五十嵐、鈴木さん・ロックバンドでデビュー

 【名寄】名寄市出身の五十嵐幸次さんがギター・ボーカル、鈴木幸太さんがドラムとして活躍するエモーショナル・ロックバンド「For Less To Lake」(フォーレストゥーレイク)がメジャーデビュー。さらに、五月にリリースしたデビューミニアルバムが、タワーレコードが全店で販売を強化するレコメンドCD、通称「タワレコメン」に決まり、人気を集めている。
 「For Less To Lake」は十七年に結成。東京の吉祥寺と下北沢を中心に活動し、デモCDが人気を集めるなど、注目度が高まっている四人編成のロックバンド。メーンソングライターでもある、五十嵐さんの力強くも繊細な歌声が大きな魅力の一つとなっており、都内を中心にライブ活動も展開している。

(写真=「タワレコメン」にも決まったデビューミニアルバム)

[ 2009-06-27-19:00 ]

作業実習製品を販売
美深高等養護学校「夏の市」

 【美深】美深高等養護学校(西村泉校長)の「フラワーフェスティバルwith夏の市」が二十五、二十六の両日、カリヨン駐車場(大通北一)で開かれた。
 恒例となっている展示販売会で、今年も生徒たちが作業実習の一環で制作した品々を取りそろえた。二十五日は、園芸科がサルビアやペチュニア、マリーゴールドなどのポット植え、ダリアや球根ベゴニアなどの鉢植え、窯業科はマグカップや茶わん、皿などの食器類。二十六日は、木工科が木製おもちゃ、家庭科がポーチなど縫製品を販売。
 両日とも多くの買い物客が訪れ、製品が次々と売れていく様子に、生徒たちは笑顔で接客しながら、日ごろの作業実習へのやりがいを実感している様子だった。

(写真=各科生徒の作品を取りそろえた夏の市会場)

[ 2009-06-27-19:00 ]

地上8メートルの高さに緊張
名寄産業高校が現場見学会

 【名寄】名寄産業高校(池田尚志校長)の建築システム科生徒現場見学会が二十五日、道立サンピラーパーク内「星見の丘」の名寄市立天文台建設現場で行われた。
 工事の計画や構造、施工方法を実際に見ることで建設業の仕事や地域企業に理解を深め、進路選択に役立てることなどを目的に、名寄市が仲介。同天文台の施工業者である大野土建の協力で実施。
 同校の前身となる名寄光凌高校から数えても数年ぶりの見学会で、同科二年生二十一人が参加。生徒たちは、注意事項や作業状況などの説明を聞いた後、足場を通って地上約八メートルもの高さまで行き、作業の様子を見学、質問などを行った。

(写真=建築システム科2年が参加した現場見学会)

[ 2009-06-27-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2009年

6月

1日
2日
3日
4日
5日
6日
7日
8日
9日
10日
11日
12日
13日
15日
16日
17日
18日
19日
20日
21日
22日
23日
24日
25日
26日
27日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.