地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2009年6月26


道の奨励補助金決まる
名寄の生涯学習フェス・市民コンへ参加バンド募集

 【名寄】九月に開催する「生涯学習フェスティバル」が、道の生涯学習振興奨励費補助金の交付を受けることが決まった。これに伴い、実行委員会では、出演ゲストとして新たに南米の民族音楽「フォルクローレ」を演奏する福井岳郎さんと、岡田浩安さんの二人を招くことにした。また、初日に計画している「BAND ON THE RUN なよろ」と題した市民参加のコンサートの出演バンドなども募集している。
 市教育委員会では生涯学習の推進に向けた啓発活動に当たってきたが、これらの成果を受け昨年、生涯学習実践団体の参加を得て、学習活動を豊かな地域づくりにつなげていこう―と、独自のフェスティバルを企画した。昨年は、十一月の文化祭に合わせて行ったが、会場が狭くなった反省もあり、今年は九月十二、十三の両日に市民文化センターを会場に実施する。

[ 2009-06-26-19:00 ]


汚水対策で水門設置
王子板紙名寄工場・緊急時に備え二重、三重に

 【名寄】王子板紙株式会社名寄工場(村田満工場長)では、このほど排水に薬液が混入するといった緊急時に、場外への汚水排出をストップする水門を新たに設置した。環境汚染防止のための対策で、同工場は「自然環境や労働安全を確保するための対応は、最優先で行うのが会社の方針」と話している。
 水門の設置は、同工場で昨年五月に発生した事故がきっかけ。パルプ製造で使用している薬液の一部が、冷却水とともに漏れ出したもので、発生から間もなく薬液を中和する措置を試みたものの、当時は排出を止める手立てがなく、中和しきれぬまま豊栄川に流れ出た経緯がある。水門は、豊栄川へとつながる排水路の手前に二基設置され、緊急時には遠隔操作により約三分で水門が全閉、汚水の排出を食い止める。

(写真=場内に新たに設置された水門)

[ 2009-06-26-19:00 ]

給食にサクランボ
名寄・藤島町との物産交流で

 【名寄】名寄市と姉妹都市である山形県鶴岡市(旧藤島町)産のサクランボ「佐藤錦」が、二十四日の学校給食のメニューに加わり、小中学生が山形を代表する初夏の味覚に舌鼓を打った。
 名寄・藤島交流友の会は同市との物産交流事業の一環として、両市の学校給食にそれぞれの特産品を提供、学校給食食材交流を行っている。サクランボは初めての提供で、市内小中学校で赤く輝くみずみずしい「佐藤錦」が給食として並んだ。
 名寄東小学校(千葉芳久校長、児童百六十四人)では、メインのポークカレーを味わった後、待ちに待ったサクランボをほお張り「甘くておいしいよ」と喜ぶ児童たちの笑顔が見られた。

(写真=サクランボが給食に並び、喜ぶ東小の児童)

[ 2009-06-26-19:00 ]

名寄本線、深名線も
蒸気機関車の写真集出版

 中西出版(札幌市東区)は、このほど、かつて全道の鉄路で運行していた蒸気機関車の写真集「最果ての機関車たち〜上野を出てから二十二時間、そこには北海道の寒さと闘う機関車たちが生きていた〜」を発刊した。
 写真集は、榮伸舎(札幌市北区)の編集。撮影は東京都大田区在住の写真家・小河原博さん。写真集には、昭和四十年代後半から五十年初頭まで北海道の冬を走っていた蒸気機関車を撮影した写真を収めている。その中には、名寄本線(名寄〜遠軽、平成元年廃止)の一ノ橋〜上興部間、深名線(深川〜名寄、平成七年廃止)の天塩弥生〜北母子里間を走破する蒸気機関車、宗谷本線(旭川〜稚内)名寄駅での機関車同士の交換など、廃止鉄路も含んだ全道各線の冬の情景を写している。名寄市内では、TSUTAYA、未来屋書店(イオンショッピングセンター内)で販売している。

(写真=昭和40年代後半から50年の冬の情景を収めた写真集)

[ 2009-06-26-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2009年

6月

1日
2日
3日
4日
5日
6日
7日
8日
9日
10日
11日
12日
13日
15日
16日
17日
18日
19日
20日
21日
22日
23日
24日
25日
26日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.