地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2009年6月23


住民サービス充実目指す
美深町行政改革推進本部・12月に4次計画完成

 【美深】美深町行政改革推進本部(本部長・山口信夫町長)の第一回会議が二十二日、町役場で開かれた。二十二年度から二十七年度までの六カ年計画とする「第四次行政改革」の大綱、推進計画の策定作業をスタートさせたもので、計画完成は今年十二月上旬を予定。第四次計画では、第三次計画の重点としている行政経費削減に加え、住民サービスの充実を目指していく。この日の会議では、行政改革策定や推進の考え方、同本部の組織、策定スケジュールなどが説明された。

[ 2009-06-23-19:00 ]


7月に相談窓口設置
名寄市のDV被害者支援・定額給付金と子育て手当

 【名寄】名寄市は、夫婦間などの身体・精神的な暴力行為の「DV」(ドメスティック・バイオレンス)被害に伴う別居で、定額給付金と子育て応援特別手当を受けられない被害対象者に相当額を給付することを決め、「対象者は問い合わせてほしい」と呼び掛けている。
 対象は、二月一日を基準日として、DV加害者と別居状態の市内居住者で、住所変更の手続きができずに給付金などが受給できない人。また、警察や裁判所などの公的機関によるDV被害の確認証明も必要。申請期限は、定額給付金が九月十八日まで、子育て応援特別手当が七月一日から十月三日まで。問い合わせは、給付金が名寄市定額給付金給付事業推進本部、手当が市生活福祉部福祉事務所社会福祉課で、どちらも市役所名寄庁舎(01654-3-2111)。

[ 2009-06-23-19:00 ]

地域移行に理解を
美深福祉会・障害者がGホームで生活

 【美深】社会福祉法人美深福祉会(岩木実理事長)は、障害者自立支援法施行に伴い、知的障害者の地域移行で、町内にグループホームを整備。障害者が地域で暮らしながら環境美化など町内会活動にも参加しているが、同福祉会では理解と協力を呼び掛けている。
 利用者は日中活動として、就労継続支援事業所「のぞみ」で野菜栽培、トマトジュース製造などに当たっている。また、町から委託を受け、リサイクルセンターで資源ごみの分別を行っているが、利用者のさらなる自立生活に向け、就労の場の確保が課題。だが、町内では受け入れ可能な事業所が少ないのが現状。

[ 2009-06-23-19:00 ]

同級生で11年振り演奏
名寄ミチエキコンサート

 【名寄】北北海道国際文化交流協会(桜庭康喜会長)の「ミチエキコンサート」が二十一日、道の駅なよろで開かれ、名寄中学校平成九年度卒業生三人が演奏を披露した。
 今回出演したのは、札幌でホルン奏者として活躍している長岡碧さん(ホルン)。当麻小学校教師、奥村久美さん(バイオリン)。名寄在住でピアノ教室で指導する猪俣香代さん(ピアノ)。三人は名寄中学校生時代の同級生で、吹奏楽部で一緒に演奏した仲間。
 三人は十一年振りに再会。息の合った演奏で「タイスの瞑想曲」などクラシックの名曲ほか、「崖の上のポニョ」などジブリ映画や「手紙〜拝啓十五の君へ〜」など十二曲を演奏。道の駅を訪れた人も立ち止まり、きれいな音色に聞き入っていた。

(写真=名寄中卒業生3人が演奏したコンサート)

[ 2009-06-23-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2009年

6月

1日
2日
3日
4日
5日
6日
7日
8日
9日
10日
11日
12日
13日
15日
16日
17日
18日
19日
20日
21日
22日
23日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.