地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2009年6月10


10、11月に実証試験
名寄市公共交通活性化協・初会議でスケジュール確認

 【名寄】名寄市地域公共交通活性化協議会(会長・中尾裕二副市長)の第一回会議が九日、市役所名寄庁舎で開かれた。住民ニーズに応えた利便性の高い公共交通システムの構築が目的。設立会議と位置付けたこの日は、現状と課題への認識を深めたほか、「乗り合い車両実証運行」を二十一、二十二年度に取り組み、「地域公共交通総合連携計画」を策定して、二十三年度から「乗り合いタクシー」を本格運行させるなどのスケジュールを確認した。
 同協議会は、高齢化や過疎化が進む中、市民にとって利便性が高く、効率的に運行できる公共交通システムを整備しよう―というもの。また、車社会の進行に伴ってタクシー・ハイヤー、バスの利用が減少傾向にあるため、新たな交通システムを構築することで、市内交通事業所の活性化にもつなげることを目的としている。

[ 2009-06-10-19:00 ]


スキー場下をトンネル化
美深道路工事説明会・全延長は200メートル程度予定

 【美深】一般国道40号の自動車専用道路「美深道路」改良工事の工事説明会が九日、町文化会館で開かれた。説明会では現在、美深スキー場斜面で施工している道路トンネル工事の進ちょく状況や計画を説明。二十一年度の工期は十二月四日までとしている。
 「美深道路」は、美深市街地を迂回(うかい)する自動車専用道路。二十一年度内に全線開通予定の名寄バイパスと接続する。ルートは、美深IC(美深町字美深、道道美深雄武線交点)を起点に、美深スキー場斜面下を経て、国道40号沖金内橋と旭川開発建設部美深分庁舎の中間(同町字敷島)を終点とする三・三キロ。

[ 2009-06-10-19:00 ]

団員4人が全国大会に挑戦
風連トランポリン少年団

 【名寄】風連トランポリン少年団(日根野正敏団長)所属の団員四人が、国内ジュニアトランポリン競技の最高峰である全国大会への出場が決まり、演技力アップに向けて日々練習に励んでいる。
 全日本ジュニアトランポリン競技選手権大会に出場する菊地健汰君(風連中央小六年)と小泉恭幸君(同同)は三回目。菊地美帆さん(風連中三年)が四年連続の挑戦。全国高等学校トランポリン競技選手権大会には、二年連続で吉岡翼君(名寄高三年)が出場する。
 両全国大会の予選を兼ねた第二十五回北海道ジュニアトランポリン競技選手権の結果から出場が決まったもの。団員の指導に当たる山崎真由美さんは「女子はこれまでの演技を仕上げ、男子に関しては新しい技を仕上げて全国大会に臨みたい」と語る。

(写真=北海道ジュニアで入賞を果たした団員たち)

[ 2009-06-10-19:00 ]

ヨサコイや抽選会
19日に「びふか夜市」

 【美深】美深町商工会(園部一正会長)主催の第三十九回びふか夜市が、十九日午後六時から市街地商店街で開かれる。夜市は、地域住民にひとときの安らぎを提供するとともに、まちの顔の商店街ににぎわいを創出して地域経済活性化を図ろう―と、毎年六月と七月の二回開催している。
 一回目の十九日は午後六時から駅前通、同七時から八線通でヨサコイソーラン踊り。美深小学校三、四、五年生の「北の魂」、美深のぞみ学園利用者の「美深あっぱれ隊」が演舞を披露。また、夜市本部の大内新聞店駐車場では午後六時から「千円抽選会」。各商店街は、午後六時半から日の出町のイベント広場でダーツ・射的大会、同七時から緑町の大内商店駐車場でビンゴ大会、同七時半から旭町のカリヨン駐車場でパークゴルフ大会、同八時から双葉会商店街の歩行者天国で宝引き大会が催される。

[ 2009-06-10-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2009年

6月

1日
2日
3日
4日
5日
6日
7日
8日
9日
10日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.