地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2009年6月7


名寄市の篠澤さんが快挙
日本海写真展で準大賞・ヒヨドリが翼広げた一瞬

 【名寄】第三十一回日本海写真大賞(日刊県民福井、北陸中日新聞など主催)で、名寄市西十三南五、篠澤義雄さんの応募作品「ヒヨドリ」が、準大賞に輝いた。三年前の第二十八回審査会では大賞を獲得しており、それに次ぐ快挙。日本海写真大賞は、全国から自由作品を募集しており、ハイレベルの写真公募展。今年は九百五十五点の応募があった。
 準大賞は、最高賞の日本海写真大賞(一点)に次ぐ上位で二点のみ。入賞した「ヒヨドリ」は、今年一月の撮影。自宅の庭にやって来て赤いナナカマドの実をついばむ二羽のヒヨドリが、翼を広げる動きのある一瞬をとらえた。
 「最初はベランダを少し開けて撮影したが、寒風が吹き込むので、ベランダのガラスをきれいにふきながら茶の間から撮影しました。まさか準大賞になるとは考えてもいなかったので夢のよう」と喜びの表情。

(写真=準大賞「ヒヨドリ」のテレビ画像と篠澤さん)

[ 2009-06-07-19:00 ]


8月にタウン・ザ・テッシ
天塩川カヌー・美深〜音威子府の25キロ

 【美深】恒例の天塩川カヌーツーリング大会「ダウン・ザ・テッシ‐オ‐ペッ2009」が八月一、二の両日、美深町から音威子府村までの天塩川をコースに開かれる。
 同大会は、流域のカヌークラブで組織した実行委員会(委員長・神野充布美深A・P・T代表)の主催。河川景観や流域市町村に点在する魅力を再発見し、環境保全に対する関心を高める機会とするとともに、参加者とスタッフ、地域住民が交流。天塩川流域の地域振興を図ることを目的として、平成四年から開催している。
 今年のコースは、びふかアイランドカヌーポートをスタート地点に、恩根内大橋、小車大橋、急流の「豊清水の瀬」、止若内橋を経て、音威子府の川の駅「中の島」をゴール地点とする二十五キロ。募集期間は六月十日から七月十一日まで。募集人数は百艇二百人程度。

[ 2009-06-07-19:00 ]

アスパラ人形でPR
ふじいタイヤ藤井社長・名寄版ご当地Qピーを商品化

 【名寄】ご当地キューピー人形で名寄のPRを―。市内風連町大町、ふじいタイヤ代表取締役社長の藤井和仁さんが、特産品のグリーンアスパラの着ぐるみを着せた、名寄のご当地キューピー人形を商品化。同社のミスタータイヤマン名寄店(市内徳田)で七百四十六個(一個五百円)限定で販売している。
 同人形は名寄のPRが主な目的で、藤井さん個人で商品化したもの。子供から大人まで幅広く親しまれるものとするため、近年、各地域の観光所などで販売されているご当地キューピー人形のストラップに目をつけ、発売元の許可を得て商品化した。
 藤井さんは「市外の人たちに名寄を知ってもらうきっかけづくりとなってほしい」と話している。

(写真=746個の限定販売としているアスパラQピー人形)

[ 2009-06-07-19:00 ]

旬の野菜を直送
なよろの畑自慢倶楽部

 【名寄】名寄市物産振興協会は、「なよろの畑自慢倶楽部」新鮮野菜の発送申し込みを受け付けている。既にグリーンアスパラガスをはじめとする一部コースの受け付けは終了しているが、ジャガイモやカボチャ、タマネギなどの単品コースを中心に用意され、多くの利用を呼び掛けている。
 現在取り扱っているのは、単品コースで「名寄メロン」「白いスイートコーンピュアホワイト」「ゴールドラッシュ」「じゃがいも男爵」「じゃがいも北あかり」「えびすかぼちゃ」「坊ちゃんかぼちゃ」「玉ねぎ」。セットコースで「かぼちゃ&じゃがいも男爵」「かぼちゃ&じゃがいも北あかり」の各種。コースや品物によって申し込み期限や発送時期などが異なっている。詳しくは、名寄市物産振興協会事務局のなよろ観光まちづくり協会(01654-9-6711)または、同協会ホームページ(http://www.nayoro-kankou.com)へ。

[ 2009-06-07-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2009年

6月

1日
2日
3日
4日
5日
6日
7日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.