地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2009年5月28


来月7日のアスパラまつりへ実行委
吹奏楽演奏やもちまきなど

 【名寄】二年ぶり二回目の「アスパラまつり」が、六月七日午前十一時から南六丁目通の名よせ通り商店街の一画を会場に開催される。市内中学校などの吹奏楽部による演奏会や北鼓童なよろ、風舞連などによるステージイベントのほか、アスパラソングの披露、地場産のアスパラガス販売などのイベントを計画。多くの市民らに楽しみながら地元特産品への理解を深めてもらう。
 名寄のアスパラガスは全国有数の作付面積を誇り、特産品となっている。このアスパラガスをPRし、まつりを通し、地産地消を呼び掛けるため、十九年に「アスパラまつり」を実施した。昨年は休止したが、今年、二回目の開催に向け、実行委員会を設置し、準備を進めている。

[ 2009-05-28-19:00 ]


筑後市に大差で勝利
名寄市のチャレンジデー・綱引き大会など盛り上がる

 【名寄】運動やスポーツの参加率を自治体ごとに競う「チャレンジデー二〇〇九」が、二十七日に行われた。名寄市の今年の参加率は過去二番目(旧名寄市時代含む)に高い六七・九%(二月一日現在人口三万一千二百七人)だったのに対し、対戦相手の福岡県筑後市は五〇・八%(同四万八千六百十二人)で、一七・一ポイントの大差で勝利。通算成績で昨年まで七勝八敗と負け越していたが、今回の勝利によって勝敗率を五割に戻した。
 チャレンジデーのメーンとなった市民綱引き大会は、二十七日午後四時からスポーツセンターで開催。小学低学年三十三チーム、小学高学年四十チーム、一般二十九チーム(中学生一チーム含む)の各部合わせて百三チームが参加した。

(写真=103チームが参加して熱戦を展開した市民綱引き大会)

[ 2009-05-28-19:00 ]

2度目の花見を楽しむ
風連地区で大雪桜が満開

 【名寄】風連地区で、道内では珍しい八重のザクラの「大雪桜」が満開。風連福祉センターの周辺には約十本の大雪桜が植えられ、訪れた人の目を楽しませているほか、住民に以前無料配布した大雪桜の苗木が順調に育って一般家庭でも花を咲かせ、エゾヤマザクラの後、二度目のサクラを楽しでいる。
 チシマザクラの系統だけに、開花時期はエゾヤマザクラと比べると遅く、今が見ごろ。土壌により花の色は、やや異なるが、白または薄いピンクで、大雪桜の特徴である八重の花となっている。

(写真=風連福祉センターで満開となっている大雪桜)

[ 2009-05-28-19:00 ]

幼児センで220本定植
下川・園児がヤナギトンネル作り

 【下川】町幼児センター「こどものもり」のヤナギのトンネル作りが二十六日、同センター敷地内園庭で行われた。
 しもかわ森林療法協議会(代表・奈須憲一郎さん)は、平成十九年秋から園庭で小さな森づくりを進めている。「小さな子供の子守りするように木を育ててもらいたい」との願いから「こもりプロジェクト」と命名。
 この日は、同センターの四、五歳の幼児六十一人が参加。奈須代表と町地域振興課主査の高橋祐二さんが指導。園児らはあらかじめ掘られた土に次々にヤナギを挿し、ていねいに土をかぶせた。

(写真=園庭でヤナギの挿し木を行う幼児センターの園児ら)

[ 2009-05-28-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2009年

5月

1日
2日
3日
4日
5日
7日
8日
9日
10日
11日
12日
13日
14日
15日
16日
17日
18日
19日
20日
21日
22日
23日
24日
25日
26日
27日
28日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.