地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2009年4月7


メープルが30日で営業中止
来月6日で従業員解雇・後継者不在を理由に

 【名寄】市内西三南八のグランドホテル・メープル(益子峰行代表取締役副社長)は、三十日をもって営業を中止する。同ホテルを経営する株式会社「友愛」(吉田美枝子代表取締役会長)が七日、記者会見を開いて明らかにしたもので、オーナー代理の吉田素子同社取締役は「営業継続への迷いもあったが、吉田会長の後継者不在や建物の老朽化問題などを理由に営業中止を判断した。今後の建物活用などについては白紙状態」と説明。二十年以上にわたって親しまれてきたホテルだけに、関係者はショックを受けている。

[ 2009-04-07-19:00 ]


防災体制の充実図る
島市長の記者懇談・危機管理士1人を配置

 【名寄】島多慶志市長の定例記者懇談会が六日、市役所名寄庁舎で開かれた。名寄市が毎年、参加して運動やスポーツの参加率を自治体ごとに競っているチャレンジデーの今年は、五月二十七日に開催され、福岡県筑後市と対戦する。
 また、自然災害も含めた名寄市の危機管理体制では、総合危機管理士二級の資格を持つ嘱託職員一人を総務部に配置した。島市長は「個人情報保護の関係から、お年寄りをはじめとする生活弱者の居住情報の共有化は難しいが、専門職員による知識を生かした防災ネットワークを構築していく」と説明して体制を強化する考えを示した。

[ 2009-04-07-19:00 ]

看護の道へ決意新たに
北部医師会付属准看護学院・難関突破の20人入学

 【名寄】上川北部医師会附属准看護学院(吉田肇学院長)の二十一年度入学式が六日、ホテル藤花で行われた。
 同学院は昭和四十五年開学。二年間のカリキュラムで看護の基礎を学ぶ。本年度は四十六人の出願があった中で名寄をはじめ、士別、稚内、網走、札幌など道内各地から第四十期生二十人が入学。
 式では、保護者らに迎えられて二十期生が入場。入学生を代表して川島寿樹さんが「わたしたちが選んだ道は厳しいですが、先生や先輩方のアドバイスを参考にして知識と技術を身に付け、四十期生一同励ましあって立派な看護師になることを誓います」と宣誓した。

(写真=20人が気を引き締めた入学式)

[ 2009-04-07-19:00 ]

市内小学生3人が出場
「夢コン」全国大会・鶴野ピアノ教室から

 【名寄】名寄市西十二南一の鶴野ピアノ教室(鶴野敬以子主宰)でレッスンを受ける小学生三人が、フリューゲル・ピアノ・コンチェルト・フェスティバル「夢コン」の全国大会へ出場することが決まり、本人や関係者も喜んでいる。
 全国大会へ出場するのは吉良侑真君(豊西小四年)、吉良愛加ちゃん(同校一年)、野口未優ちゃん(同同)で、侑真君と愛加ちゃんはきょうだい。
 三人はテープ審査を経て、三月に北海道青少年会館で開かれた全道大会のシンフォニエッタ・コンチェルト部門に出場。フリューゲル賞に選ばれ、全国大会への出場権を手にした。シンフォニエッタ・コンチェルト部門の全国大会は四月二十六日に大阪府羽曳野市で開かれ、四十人編成のオーケストラと共に演奏する。

(写真=夢コン出場の左から未優ちゃん、愛加ちゃん、侑真君)

[ 2009-04-07-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2009年

4月

1日
2日
3日
4日
5日
6日
7日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.