地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2009年3月26


市民会館改築と連動
名寄市議会予算特別委・広く相談して文化ホール建設

 【名寄】名寄市議会予算審査特別委員会(岩木正文委員長)は二十五日、消防費、教育費、公債費、職員費、予備費、一般会計歳入全般、各種特別会計で質疑を行った。教育費で熊谷吉正委員(市民連合)が、文化大ホール建設の手順や時期を質問。中尾裕二副市長は、老朽化が進み補修が困難な市民会館ホールとの関連が強いとし、「市民会館は利用頻度が高いことからも、早い時期の改築が必要。規模や場所なども含め、懸案の大ホール建設構想と連動させて進めるが、風連地区住民に相談した経過がないため、全市民に相談して取り組む。また、有利債の合併特例債活用期間中に進める」と答えた。

[ 2009-03-26-19:00 ]


一層の活躍を願い
COMカレ美深大修了式

 【美深】COMカレッジ110美深大学(学長・石田政充町教育長)の二十年度修了式が二十五日、町文化会館で行われた。
 本年度は、六十歳以上の町民四百四十六人が居住地別の分校ごとに、まちづくりや社会情勢などの必修科目を履修。また、公共施設清掃や花壇整備といった社会貢献活動に取り組み、一年間の修業年限を迎えた。
 修了式には、約二百人が出席。国歌斉唱に続き、市川隆夫さん(美深校)のリードで町民憲章を朗読。美深、南、東、川西、吉野、富岡、斑渓、西紋、恩根内の各校代表者が学長の石田教育長から修了証書を受け取った。

(写真=石田学長から修了証書を受ける代表者たち)

[ 2009-03-26-19:00 ]

即応できる精強部隊へ
陸自第2特科連隊第2大隊・組織改編で隊旗授与

 【名寄】陸上自衛隊第二師団第二特科連隊第二大隊の部隊改編行事が二十六日、名寄駐屯地体育館で行われた。自衛隊の組織改編に伴うもので、新たに編成された第二大隊第三中隊の隊旗授与が行われるなど、隊員はさらなる北の守りへ気持ちを引き締めた。
 第二特科連隊(大久保英樹連隊長)は、第二師団の配下部隊で旭川駐屯地に駐屯。名寄には同連隊第二大隊(岩永和憲大隊長)が分屯し、これまで四個中隊(第四、第五、第六、本部管理)で組織していたものを、三個中隊(第三、第四、本部管理)に改編。
 これに合わせて、第二大隊の主力兵器である火砲が旧式から最新式の「99式155ミリ自走りゅう弾砲」(六門)に換装された。

(写真=隊旗授与が行われた部隊改編行事)

[ 2009-03-26-19:00 ]

羊毛作品と油絵並ぶ
美深・伊藤、佐藤さん「ふたり展」

 【美深】伊藤淳子さん・佐藤道子さんの「ふたり展」が、三十一日まで美深町文化会館ギャラリーで開かれている。
 同館会館十周年記念の町民作品展第七弾として、伊藤さんの羊毛クラフトと佐藤さんの油絵を展示。
 ギャラリーには、伊藤さんの羊毛クラフト二十三点、佐藤さんの油絵十五点を展示。訪れた人は、羊毛クラフトの繊細さや油絵の力強い表現に見入っている。

(写真=美深町文化会館で開催中の「ふたり展」)

[ 2009-03-26-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2009年

3月

1日
2日
3日
4日
5日
6日
7日
8日
9日
10日
11日
12日
13日
14日
15日
16日
17日
18日
19日
21日
22日
23日
24日
25日
26日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.