地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2009年3月14


22年度に本体工事
名寄東小学校の体育館・利用者意見反映し改築事業

 【名寄】名寄市は、建築してから四十八年が経過して老朽化が進んでいる東小学校体育館の改築事業を二十一、二十二年度の二カ年で実施する。二十一年度は実施設計の作成、二十二年度に本体の建て替え工事に取り組むこととしており、市教育員会では同校教諭やPTA、一般利用者などの意見を反映しながら、児童をはじめ、市民も利用しやすい体育館を整備していく意向だ。
 同校体育館は、昭和三十五年に床面積三百四十八平方メートルで建設。その後、児童数の増加に伴って体育館が手狭となったため、五十年に二百七十二平方メートルを増築(北側部分)して現在に至っている。

[ 2009-03-14-19:00 ]


滞在型観光で活性化
名寄市立大学基礎演習U・白井ゼミの名寄休暇村構想

 【名寄】名寄市立大学教養教育部教授の白井暢明ゼミでは、学生が帰省する夏季・冬季を利用し、学生とその家族に魅力ある地域財産を生かした滞在型観光を楽しんでもらい、名寄市の観光事業振興につなげる提言書「名寄休暇村構想〜名寄で過ごす一週間」をまとめた。
 この構想は、まちに活気とにぎわいを生み出し、地域の良さを全道、全国に発信することなどが目的。大学の夏季・冬季休暇を利用し、主に大学生と園家族を対象に、名寄市内、名寄市近郊で一週間滞在、休暇を楽しんでもらうという内容。この提言書は、約三十部作成。名寄市や観光、商工関係などに送付した。

[ 2009-03-14-19:00 ]

ひげそりジェル試作
下川でヤナギの成分を活用

 【下川】下川町は札幌の北大発ベンチャーのジェルデザイン社と共同で、ヤナギから摘出されるサリシンを活用したひげそり用ジェルとローションを開発しており、このほど試作品が完成した。
 ヤナギを幅広く活用し付加価値を付けるために、新用途調査をした結果、樹皮に「サリシン」という有効成分が含まれていることがわかった。「サリシン」はシワ伸ばしや抗炎症効果があるといわれており、ジェルデザインと共同で、その成分を使って商品開発ができないか―を研究。ひげをそるときに使う「シェービングジェル」と、そった後につける「シェービングローション」を試作した。試作品は関係者に配って使ってもらっており、アンケート調査などを行い、試験販売を目指す。

(写真=ヤナギのひげそり用ジェルとローションの試作品)

[ 2009-03-14-19:00 ]

使命達成に努力
北星信金で職員入庫式

 【名寄】北星信用金庫(田原靖久理事長)の新入職員入庫式が十三日、同庫本店で行われた。
 今年の新入職員は、四年制大学や短期大学を三月に卒業した男性二人と女性四人で、地元の名寄市立大学短期大学部卒業生も一人入社。四月一日付の採用で、市内をはじめ士別、和寒にある支店などに配属される。
 式では、田原理事長の前で、新入職員を代表して木島健児さんが「使命達成に努力することを誓います」と宣誓した。

(写真=田原理事長の前で宣誓した新入職員の木島さん)

[ 2009-03-14-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2009年

3月

1日
2日
3日
4日
5日
6日
7日
8日
9日
10日
11日
12日
13日
14日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.